FC2ブログ

かいなん市民劇団KCM ★☆Diary☆★

2010年6月に海南市のアマチュア劇団として誕生した“KCM”和歌山にゆかりのある作品を中心に海南から発信できる舞台作りを目指して活動しています。これは、そんな劇団員たちの日々を綴ったDiaryです。

Entries

公演を終えて…ギルバート役&演出*中村李弥*

        032702.jpg

役者の皆さまからの声♪いよいよ最終回です(^o^)丿

ラストは今回の脚本、演出、振付を担当し、
ギルバート役を演じました李弥さんからです☆


皆さまこの度は、Musical『赤毛のアン』―いつか君が大人になったら―
公演、本当にお疲れ様でした。

2週間にわたり週末が雪に見舞われ、寒い中での学校公演となりましたが、
誰一人欠けることなく、最後まで公演を終えることができましたこと
本当に嬉しく思っています。

11月公演が終わってから2ヶ月間という、ハードな稽古期間の中での新作公演でしたが、
役者の皆さまの頑張りとSTAFFの方々のご協力もあり、無事に公演を終えることができました。

公演当日は寒さの厳しい中、学校の生徒の皆さんや父兄の方々を含め
沢山のお客様が会場に足を運んで下さり、
また新作公演にして好評を頂けましたこと、作者としても嬉しい気持ちでいっぱいです。

今年は、毎年この時期に行ってきた『葉っぱのフレディ』に変わり、
新作『赤毛のアン』を公演させて頂きました。

名作赤毛のアンを舞台化するにあたり、脚本や構成にはかなり悩みました。
舞台やアニメ、映画化されている作品だからこそ、ファンも多いですし、
作品をご存知の方が沢山いらっしゃる中で、どうすればこの作品の良さを活かしつつ
自分なりのメッセージを伝えることができるのだろうかと。

そんな時に、思い出したのが一つの言葉でした。

「今は分からなくてもいい、いつかきっと分かる時がくるから…。」

私自身、子どもの頃に分からなかった言葉の意味に、ふとした時に気が付く時があります。
恩師からの言葉や、親からの言葉、特に目上の方からの言葉が多いです。
その意味に気が付くたび、私も大人になったのかな…と実感していました。

今回は学校という場で公演させて頂いたからこそ、
これから大人になる生徒の皆さんにも、子どもから成長した大人の方々にも
このメッセージを伝えたかったので
本来の『赤毛のアン』のストーリーに重ね、大人になったアンを登場させました。

そしてこの時期は、出逢いと別れの季節
学校を卒業をして自分の道を歩み始める方々も沢山いらっしゃることだと思います。

新しいことを始めるということは、
それなりに勇気がいることですし、不安や迷いも伴います。

でも、失敗を恐れずにどんな時も前向きに歩いていってほしい。
そして“自分だけの道”を見つけて欲しい。

そんな願いを込めて、今回の本を書きました。
この作品を通して、少しでもその思いが伝えることができていれば幸いです。

最後に、今回テーマとした家族の愛。
勿論本当の家族を大切にして欲しいという願いもありましたが、

私自身が一番伝えたかったのは、

4年間、舞台を通していくつもの作品を作り上げ
劇団KCMとともに歩んでくださった劇団員の皆さん。

そして、劇団を支えて下さった多くの方々への感謝の気持ちです。


私にとって、そんな皆さんがもう一つの家族だから・・・。


今回公演にあたりご協力頂いたstaffの皆さま。
応援して下さった沢山のお客様。
そして、この作品とともに最後まで舞台を作り上げて下さった役者の皆さん。

全ての皆さまに支えられこの公演が成功できましたこと、心から感謝致します。

本当にありがとうございました。

                         
                      中村 李弥


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

KCM company

Author:KCM company
劇団KCMは・・・

2010年6月に海南市の市民劇団『KCM』として創立。
同年11月に海南市民会館にて『―万葉ロマン―有間皇子』で旗揚げ公演を行い。
翌年にはMusical『葉っぱのフレディ』―いのちの旅―を初演。
以後3年間にわたり8回の再演を行い好評を得ました。

2011年以降『小栗判官ものがたり』『いざわやそべえ』『和歌の浦のあけぼの―聖武天皇と宮子姫―』『なぐさとべ』『徐福』など、和歌山にゆかりのある人物をテーマにした作品をミュージカルで舞台化。

また同時に『赤毛のアン』『オズの魔法の国』『星のキセキ』『アラビアン*DreamStory』『ワンダーランド』『MAHOROBA』など、
ファミリー向けの作品で、年に何本かの学校公演も行っています。

今年で創立10周年となるKCM。現在も和歌山にゆかりのある作品を中心に海南市から発信できる舞台作りを目指してを活動しています。

★Diaryカテゴリー★

右サイドメニュー

★KCM Diary 訪問者数★

ご訪問ありがとうございます!!

人目のお客さまです☆ ブログは日々更新中です!! ごゆっくりお楽しみ下さい☆

劇団員募集中!!

髮・粋・点convert_20160326224941

劇団KCMでは、随時劇団員を募集しています。  舞台経験は問いません! 高校生以上の健全な男女。 お芝居や歌、ダンス、また舞台がお好きな方、海南市に興味をお持ちの方等など沢山の方のご参加お待ちしています♪ 詳しくはkcmcompany2010@gmail.comまでお問い合わせ下さい。       

☆劇団KCMのあゆみ☆

KCMcompany Facebook

Facebookのページはこちらから… いいね!してフォローして下さい(*^_^*)

KCMcompany Facebook

最新記事

☆記事を検索☆

キーワードを入力すると、 ブログ内の記事を検索できます(@^^)/

BLOG★RANKING

FC2Blog Ranking

ランキングに参加しています                   1クリックお願いします♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1075位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
64位
アクセスランキングを見る>>

KCMカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR

携帯からもアクセスできます♪             カメラで読み取って下さい(*^^)

ブロとも申請フォーム