FC2ブログ

かいなん市民劇団KCM ★☆Diary☆★

2010年6月に海南市のアマチュア劇団として誕生した“KCM”和歌山にゆかりのある作品を中心に海南から発信できる舞台作りを目指して活動しています。これは、そんな劇団員たちの日々を綴ったDiaryです。

Entries

東先生より“熊野古道紀行” その①

東先生より熊野古道の写真とお便りが届きましたのでご紹介します(^_^)/

「熊野古道歩こう会」は平成22年6月から〝大阪から本宮まで”を目指して
毎月1回木曜日に、熊野古道の王子社を巡ってあるいています。
4月5日(木)は御坊駅から、日本一短いといわれる紀州鉄道にのり、
最終の西御坊駅から日高川に架かる天田橋をわたり海岸沿いの近世の熊野街道ウオークです。
平均年齢65歳(70歳?)の参加者31名が印南駅までの約13キロのコースを全員元気に歩きました。

   カエル

【印南駅前の桜とカエル橋】

前日の嵐が嘘のような好天に恵まれ、歩くと汗ばむ陽気の1日でした。

到着地点の印南駅で私たちを迎えてくれた桜の美しさに感動です。カエル橋のカエルの親子

(上の黄色いカエルが子供で赤い大きいカエルが親ガエルだそうです)も微笑んでくれている気がしました。

   高光寺

【光専寺のビャクシン】

美人王子として有名な塩屋王子から近世の雰囲気の残る町並みを歩くこと約1キロ、

左手に光専寺があり、樹齢500年と伝わるビャクシンの木が塀から出すようにそびえ立つ。

幹も太く、熊野街道の歴史の証言者としての貫禄十分。


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

KCM company

Author:KCM company
劇団KCMは・・・

2010年6月に海南市の市民劇団『KCM』として創立。
同年11月に海南市民会館にて『―万葉ロマン―有間皇子』で旗揚げ公演を行い。
翌年にはMusical『葉っぱのフレディ』―いのちの旅―を初演。
以後3年間にわたり8回の再演を行い好評を得ました。

2011年以降『小栗判官ものがたり』『いざわやそべえ』『和歌の浦のあけぼの―聖武天皇と宮子姫―』『なぐさとべ』『徐福』など、和歌山にゆかりのある人物をテーマにした作品をミュージカルで舞台化。

また同時に『赤毛のアン』『オズの魔法の国』『星のキセキ』『アラビアン*DreamStory』『ワンダーランド』『MAHOROBA』など、
ファミリー向けの作品で、年に何本かの学校公演も行っています。

今年で創立10周年となるKCM。現在も和歌山にゆかりのある作品を中心に海南市から発信できる舞台作りを目指してを活動しています。

★Diaryカテゴリー★

右サイドメニュー

★KCM Diary 訪問者数★

ご訪問ありがとうございます!!

人目のお客さまです☆ ブログは日々更新中です!! ごゆっくりお楽しみ下さい☆

劇団員募集中!!

髮・粋・点convert_20160326224941

劇団KCMでは、随時劇団員を募集しています。  舞台経験は問いません! 高校生以上の健全な男女。 お芝居や歌、ダンス、また舞台がお好きな方、海南市に興味をお持ちの方等など沢山の方のご参加お待ちしています♪ 詳しくはkcmcompany2010@gmail.comまでお問い合わせ下さい。       

☆劇団KCMのあゆみ☆

KCMcompany Facebook

Facebookのページはこちらから… いいね!してフォローして下さい(*^_^*)

KCMcompany Facebook

最新記事

☆記事を検索☆

キーワードを入力すると、 ブログ内の記事を検索できます(@^^)/

BLOG★RANKING

FC2Blog Ranking

ランキングに参加しています                   1クリックお願いします♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
793位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
42位
アクセスランキングを見る>>

KCMカレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR

携帯からもアクセスできます♪             カメラで読み取って下さい(*^^)

ブロとも申請フォーム