FC2ブログ
2010年6月に海南市のアマチュア劇団として誕生した“KCM”和歌山にゆかりのある作品を中心に海南から発信できる舞台作りを目指して活動しています。これは、そんな劇団員たちの日々を綴ったDiaryです。
| Login |
2018年06月26日 (火) | 編集 |
・伜捉蟷エ_convert_20180626111145

本日をもちまして、劇団KCMは8周年を迎えることができました!

今日まで継続できましたのも、劇団を支えて下さった地域の方々をはじめ
多くの皆様。

そして、公演を観に来て下さる沢山のお客様のおかげです。

これからも劇団KCMは、9年、そして10年と継続できるよう
皆様に素敵な舞台をお届けしてまいりますので、

今後とも応援、どうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



2018年06月25日 (月) | 編集 |
髮・粋・胆convert_20180625135431


昨日、南野上小学校にて行われました

Musical『ワンダーランド』ーアリスと不思議の国ー

無事に公演を終えることができました。

暑い中ではありましたが、

例年以上に沢山の方々がお集まり下さり、ご観劇頂けましたこと、
とても嬉しく思います。

また、公演にあたりご支援頂いた主催者の方々、

ご協力頂いたスタッフの皆様方には、心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

2018年06月24日 (日) | 編集 |
   ワンダーランド

Musical
『ワンダーランド』 ―アリスと不思議の国―

*日 時 2018年6月24日(日) 14:00より 【13:30開場】 

*場 所 海南市立南野上小学校 体育館 

※ 入 場 無 料  

◆主 催◆ 南野上人権尊重推進委員会・南野上公民館

 共 催  南野上小学校・たんぽぽの会(女性会)
  
<お問い合わせ>

TEL…073-487-1481【南野上公民館】 
    
    090-9704-7786【劇団KCM 東】

Male…kcmcompany2010@gmail.com 【劇団KCM】

◆STAFF◆ 

【 原 作 】  「不思議の国のアリス」より  

【 脚本・演出・振付 】  Ri-ya

◆CAST◆

*アリス(14歳の少女)…仲岡由佳
*スザンヌ(アリスの祖母)…木村規代
*フィオラ(アリスの姉)…坂口裕美

*エリック(クリムゾン一族の王子)…和佐裕一郎 
*マリウス(白ウサギ/エリックの従者)…中村李弥
*オスカー(チェシャ猫)…西 知美 
*ラミー(三月ウサギ)…菊井佳奈
*ミック(眠りネズミ)…江川 望

*メリンダ(ダークネス一族の女王)… 江川 望
*ジャック(メリンダの息子/帽子屋)…川田将也
*リチャード(クリムゾンの王/エリックの父)…有本勝則
*オリビア(クリムゾンの王妃/エリックの母)…池田多美

*ナンバーズ(学校の先生)…池田多美
*タイムズ(時間銀行の支配人)…有本勝則
*裁判官…木村規代
                                
2018年の新作は『不思議の国のアリス』を題材とした
ちょっと不思議でハートフルなKCMオリジナルのミュージカルです!

是非ぜひ、見にいらして下さいね(^○^)

2018年06月01日 (金) | 編集 |
ローズ

今日から6月です!

季節は夏へと移り変わり、日中も気温が高い日が続いていますね。

南の方では既に梅雨入りも発表されていますが、関西も最近は雨の日が多いので
そろそろ梅雨入りといったところでしょうか。

さて、6月といえば…薔薇の美しい季節ですが、
最近お花屋さんでもよく見かけるようになった虹色のバラをご存じですか?

海外ではレインボーローズと呼ばれて、一輪の花なのに、いくつもの色が混じり合った
花びらを持つレインボーローズは、目を見張る美しさです。

花言葉は奇跡や無限の可能性と言われていますが、
実は白いバラの茎を色の付いた液体に浸すことで自作もできるそうです。

プロポーズやサプライズにはもちろん、
最近は、結婚式の装飾やブーケにもよく使われているそうです。

ブーケと言えば…花嫁の手元に欠かすことのできないウェディングブーケ。
そのブーケには、どんな意味が込められているのか知っていますか?

ウェディングブーケの歴史は古く、
古代ヨーロッパの紀元前3千年前から存在していたと言われています。

男性がプロポーズする時に渡した花束から生まれたブーケ。

女性の答えが「YES」だったら、
花束から1輪の花を抜き取って男性のシャツの胸元に差したのだそうです。
これはブートニアと呼ばれるもので、プロポーズを了承された証。

現在もタキシードに花を差すのは、こんなエピソードが発端となっているのですね。
手にしているのは花嫁ですが、花婿にとってもブーケは大切なものだと言えるでしょう。

「幸せのバトンタッチ」という意味で挙式を終えた花嫁が、
後ろ向きで未婚女性ゲストへ向かってブーケを投げるブーケトスも

今では、結婚式の定番となりましたが、
ブーケトスは花嫁の幸せにあやかろうとする女性ゲストに、

花嫁のドレス・小物・ブーケを引っ張ったりさせないように、
幸せのおすそわけの意味でブーケをトスしたのが始まりと言われています。

最近では男性がブロッコリーを投げるブロッコリートスもあるんだとか…

6月はジューンブライドということで、結婚式をされる方、出席される方も多くなりそうですが、
そんな式での演出も楽しんでみては如何でしょうか(*^_^*)