FC2ブログ
2010年6月に海南市のアマチュア劇団として誕生した“KCM”和歌山にゆかりのある作品を中心に海南から発信できる舞台作りを目指して活動しています。これは、そんな劇団員たちの日々を綴ったDiaryです。
2011/02«│ 2011/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/04
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
02:35:01
フレディ公演フォト めぐる季節

KCMのブログを立ち上げてから半月にわたり、
『葉っぱのフレディ―いのちの旅―』の写真や活動を毎日更新してきましたが、今日でフレディの話題は一時終了致します(>_<)

お楽しみ頂けましたでしょうか??

明日からはついに4月!!

皆さまも心機一転、新しい気持ちで新年度をお迎え下さい(^^♪

もちろん、ブログの更新は今後も続けますので

明日からはどんな話題が飛び出すのか、お楽しみに…(*^^)v

そして皆さま、素敵な話題や情報がありましたら、また管理人までお寄せくださいね

ミュージカル『葉っぱのフレディ―いのちの旅―』公演Diaryを
最後までご覧下さり、本当にありがとうございました!!


スポンサーサイト



02:01:42
フレディプロマイド

出演者の声、ラストはフレディ役を演じました李弥くんからです(>_<)


出演者、そしてSTAFFの皆さま
この度は、ミュージカル『葉っぱのフレディーいのちの旅ー』公演
本当にお疲れ様でした。

昨年の『―万葉ロマン―有間皇子』に引き続き、今回の舞台に出演して下さりここまで来れたこと、とても嬉しかったです。

2度の本番では、フレディとして舞台に立ちながら役者の皆さまから感動を貰い、そして何より地域の皆さまが沢山協力して下さり、本当にあたたかい公演になりました。

幅広い年齢層の中、ここまで団結してまとまって下さったのは、やはりこのメンバーだったからこそだと思っています。

 2度にわたり無事に公演が成功できましたこと、『葉っぱのフレディ』の公演に携わって頂けましたこと、心から感謝致します。

今回は演出をしながらの出演で、役者の皆さまには至らないことが沢山あったと思います。
けれど、私がフレディとして最後まで舞台に立つことができたのは、皆さまの支えがあったからこそだと改めて実感しました。

 この公演で得た出会いや感動は、私にとって最高の宝物です。
 皆さまと舞台を創ることができて、本当に幸せでした。ありがとう!!
 
最後に・・・

 このストーリーは見る人により色んな解釈ができるように脚本を書きましたが、本当は…

 フレディは自分自身
 ダニエルはもう一人の自分 
 葉っぱたちは、自分の中にある色んな感情
 木や風の精は、自分を導く光
 
 を意味していました。

 
   誰の心の中にも、きっとフレディはいます。

 与えられた自分の“いのち”を大切に生きて下さい。
 

                         中村 李弥
01:00:28
個人写真 東さん

出演者からの声もいよいよ今日で最終回です!!
まずは、劇団KCMの主催者でもあります今回の語り、東さんからです(^_^)/


皆、最後までよく頑張りましたね。
葉っぱと人間たち、愛の精、木の精。風の精、そして主役のフレディは演出や音響、設営などもしながら…。
命のメッセージは確かに伝わったと思います。
当日、見にこられた多くの観客からもよかった、感動した、という声をいただきました。
葉っぱたちも短い1年の命を大切に生きている。私たち人間も命を大切にしなければ…
人の命は自分勝手に生まれ生きているのではないのだから。目に見えない自然のサイクルの中で生かされていることを知ってほしいです。

そして、このたび東北関東大震災で被災された多くの方々のご冥福をお祈りいたします。

                       東  道  
00:46:48
南野上の子供たち

2月20日に行われた南野上公民館さん・南野上人尊委員会さん主催の公演後に、

共催をして頂いた南野上小学校にお礼に行ってきました!!

ちょうど下校時間だった生徒さんたちが、李弥くんを見つけて『フレディ!』と集まってきてくれたので、記念に写真を撮って頂きました(^^♪

近くにいらっしゃった藤田校長先生に、
『ミュージカルを見た感想は?』と聞かれた男子生徒の一人が
『う~ん…校長先生の出番が少なかったー!!』と元気いっぱいに答えてくれました(笑)

ごめんなさーい(>_<)
今度は、校長先生の出番をいっぱい増やすからねー(^_^;)
00:33:20
フレディ公演フォト 別れ

沢山頂いていたお客様からの声… これがラストです!!
あたたかいメッセージ、本当にありがとうございました(>_<)


小学校の子供2人ととても楽しく見せて頂きました。
生の舞台というものをなかなか見る機会がなく、ミュージカルも久しぶりに見ましたが、
本当に子供から大人までが楽しめる舞台でした。

海南市にこれだけのものができる劇団があるとは、正直びっくりしました。
アマチュア劇団にしては、作品の仕上がりも良く物語の最後では感動して泣いてしまうほどでした。

音楽のセンスもどれも品があって素敵でした。
特に、最後に再び春がやってきて全員の合唱となる曲は、公演が終わった後も思わず口ずさんでしまいました。

一年を一生懸命生きている葉っぱたち、それに対する人間の一年。
この物語は原作の絵本で読んだことがありましたが、ミュージカルを見て原作では理解できなかった物語の中の奥深いものを感じました。

私も改めて、今生きているこの命を大切にしようと思いました。
それを教えてくれたフレディと葉っぱたち、素敵なメッセージをありがとう!!
00:01:18
劇団KCMのロゴ

ニュース和歌山さんも、劇団がいつもお世話になっている新聞社さまです!!

こちらは以前の2月16日分の記事になりますが、今回の公演のPRをして下さったので、ブログにもアップさせて頂きます(^^♪

毎週水曜日の1面『スマイリスト』のコーナーに『葉っぱのフレディ―いのちの旅―』の脚本・演出を担当したRi-yaさんを取り上げて頂きました!!

記事はこちらです→ 命の尊さ 舞台から発信

01:39:14
託巳&栄川さん


昨日、南野上公民館で行われている 東先生講師の『熊野古道講座』におじゃましました!!

2度目となった3月20日の公演の主催をして下さった、巽地区人権尊重推進委員会の委員の一人、栄川さんは2度の公演見に来て下さり、ダニエル役の託巳くんのファンになったそうです(^^♪

2ショット写真に喜んでおられました(^^)

それ以外にも、託巳くんは南野上小学校の生徒さんからファンレターを貰うなど、今回でファンが増えたそうですよ(>_<)

ファンレター


よかったですねー(^_-)-☆
01:11:11
個人写真 正木

そして…
遥々龍神から海南まで稽古に通い、最後までトオルさんを熱演してくれた正木兄さんからです(^^)v


本当にナイスでグッドでホットな劇団のメンバーに囲まれて『葉っぱのフレディ』の公演に参加できたこと心から嬉しく思います。
今、日本列島は大変な時期ですが、そんな中でこうしてお芝居が出来ることは本当に幸せなことです。
だからこそ自分にできること、すべきことを見つめなおして今ある時を大切にしなければいけないと今回の舞台を通してあらためて考えさせられました。
共に舞台を創り上げた仲間達とご協力いただいた方々、ご来場いただいたお客さんには本当に感謝です!ありがとうございました!

                        正木 吉紀
01:03:57
                     個人写真 託巳

続いて…
何でも知ってるしっかり者!ダニエルを演じました、託巳くんからです(*^^)v


今回、ダニエルという役をいただいて、前回の有間皇子とはまた違った役でしたが、
何とか自分なりのダニエルが作れて良かったです。

出演者の皆様やスタッフの方々、公演を見に来て頂いたお客様には本当に感謝しております。
皆様、本当にありがとうございました!!

                  山本 託巳
00:45:23
               個人

さてさて…
ここからは、劇団員からの一言③日目となります(^_^)v

まずは、昨日の夜中に長文のメールを送って下さった小山さんです
とても奥深いメッセージを頂きました(>_<)


 愛しきふぞろいの葉っぱたちへ

 台本読んで卒倒寸前。「リイヤ先生!お気は確かでしょうか?」
この超男前キャラを気どるわたくしに、バリバリの乙女の役をお与えになるのですか?
そこまで男前になれるなら、対極にあるキャラも作れるだろう、そうおっしゃりたいのですね?さすが脚本家。
すごい洞察力。セリフの度に、「この役、ハードル高っ!、ってこれ棒高跳びレベルの高さやん?!」
気分は健気なアリさん状態。
 だって私は「母」になることを夢見る「乙女」の精神構造から、2億光年程かけ離れた精神構造を持つ、「現実の母」なのだから。(たまに「乙女」やけど。)これを青少年達の前で演じるなんて。まるで、産めよ増やせよ「富国強兵」政策映画に参加している気分。 神様!リイヤ様!どうか「本物の乙女」に、この役をお与え下さ
いませ!

 「大丈夫かいな?この人…」
今更ながら、聞こえてくるリイヤ先生と相手役のかたの危惧する、声にならない声。本当にご心配をおかけし申し訳ありませんでした。ってどっかのニュースみたい。
 人生○十年。今の自分がこのセリフを言う「意義」がどうしても見出せない。つまりは気持ちよくセリフを吐くことが出来ない。結果、「嫌そう…」と言われる最悪の演技になってしまう。
 翻って原作本を読み返す。作者は西洋人。でももしかしてこれって仏教思想の輪廻転生って概念と重なってる!?新発見!
 今、存在する命。それは連綿と受け継がれてきた奇跡の結晶。
 そうか、「私たちは生きている」、っていうよりも、「私たちは生かされている」、っていう表現のほうが正しいのだ!!
 そう考えると、ありきたりの日常が、まるで魔法にでもかかったかのように、きらめく光をおび始め、奇跡のような貴い一瞬として輝き始める。

 原作本には無かった私の「役」は、その魔法のような概念を浮き彫りにする重要な役割を担っているのか!
燃え盛る使命感。
 脚本を理解しようとすることって、なんだか人を理解しようとすることに似ている。
「無理!」とレッテルを貼ってしまえば、見えてくるものはそこまで。その作品や人物が愛しいと感じれるようになるまで、いかに今の自分が持っている経験と知識と創造力を粘りつよく総動員できるかにかかっているのですね。    

 自分自身を納得させる作業はこれで完了。幸い相手役のかたは、私とは大違いで安定感抜群。だからこそ、一切余計な気を使うことなく、安心して、自分なりの全力疾走ができたんだ、と今更ながら気付く。
 着実に足元を踏みしめながら、夢へと突き進んでいく仲間たち。
みんなとこうやって共同作業ができたことは、私の誇りです。

 出会いと別れが運命というならすべてを受け止め、飛び立とう
 みんなと出会えてほんとうによかった byフレディ(=自分)
と、感じさせてくれた仲間たち。ほんとうにありがとう

 生かし生かされているみんなに感謝!!
                      
                   小山 まき
00:29:28
フレディフォト太陽の季節

こちらも、お客様からよせられたあたたかいメッセージです(>_<)


南野上小学校公演、巽中学校公演ともに両方見せて貰いました。
出演者繋がりで見に来ましたが、短期間でここまでの仕上がり具合に関心してしまいました。

巽中学校での公演は音響との兼ね合いもあり、スピーカーの音量が大きく少し台詞や歌詞が聞き取りづらいところもありましたが、ダンス等は初演よりもまとまっていて、皆さんの表情が生き生きしているように感じました。

歌詞や音楽は、1度聞いただけでも印象に残るいいものばかりで、とても好みでした。
葉っぱたちの衣裳も可愛かったです。

振付も、沢山曲がある中でフォーメーション等全て変えていて、見ていて飽きさせない振付がスゴイと思いました!!

役者の皆さん、素敵なメッセージをありがとう。プロにはないストレートな演技が、心に伝わりましたよ。
そして、脚本・演出・振付をされたRi-yaさん、本当にお疲れ様でした。

最後に…この『葉っぱのフレディ』のミュージカルを、もっともっと色んな人に見てほしいと思いました。
そして私も、また見たいです。


00:00:22
            フレディフォト③人

今日も、お客様からの声からご紹介いたします(^_^)/


元小学校教師です。
巽中学校での公演を見せてもらいました。
アマチュアとは思えない皆さんの舞台姿、感動ものでした。  
劇団員の皆さんが生き生きと演じてられていて、楽しめました。年齢層も幅広そうで、見ていて微笑ましかったです 命をテーマにされていたのが、いいですね。フレディから沢山の愛を貰い、とても暖かい気持ちになりましたよ。いい作品をありがとうございました。そして、お疲れ様でした。
これからも頑張ってくださいね

        
19:09:08
葉っぱのフレディ チラシ

いつも公演のPR等、大変お世話になっている新聞社さま(>_<)

わかやま新報さんが3月27日(日)の新聞に、
ミュージカル『葉っぱのフレディ―いのちの旅―』公演の記事を載せて下さいました!!

ネットからでも見れますので、皆さまも是非チェックしてみて下さい(^_-)-☆


こちらです→巽中学校でミュージカル


00:55:26
個人写真 西さん

それから…
いつも元気いっぱいのアンを演じてくれた西さんからです(^_^)v


劇団員の皆様、スタッフの皆様、いかがお過しでしょうか?3月20日(日)の公演お疲れ様でした。語り屋『にっしゃん』こと西知美でございますm(__)mKCM 結成第一回公演『有間皇子』に続いての出演、劇団運営へのご協力ありがとうございました、また海南市外からお越し頂いた方には何かとご不便をおかけしたことかと思います、遠方からご苦労様でした。

『有間皇子』、『葉っぱのフレディ~いのちのたび~』の公演に関わって下さった関係者の皆様、ご観劇にお越し頂いたお客様、すべての皆様に心から感謝申し上げます、KCMを応援して頂き本当ありがとうございました(^O^)/
海南市で唯一の劇団ですこれからもKCMには、愛、命、勇気、平和など生きることへの意味を舞台で伝え行けるようまた新しい劇団員、スタッフを迎えて継続をしていって頂きたいです。

劇団結成されて一年未満なのでまだまだこれからですo(^-^)o、課題も多いですが応援してくれている多くの皆様方の為に私も海南市民として微力ながらですが協力して行ければと思います(^^ゞ

ミュージカルはホントに大変です、歌、ダンス、芝居と声を出す、覚える、考える、集中する、表現する等エネルギーがいります。

一回の舞台の恐ろしさをまざまざと感じさせられ、鏡のない稽古場の為ビデオを毎週撮っていました。

一回、一回の稽古場での積み重ねや家での稽古が反映されるので舞台は神聖な所であり戦場でもあります
私は稽古中恥をかき、皆さんに迷惑をかけたこともありまた逆に集中力にかけている若手の劇団員を叱り飛ばしたこともあります。

舞台に遠慮は禁物です。
一生懸命稽古してきたことなら恥をかいても涙流しても構わないと思います。
役者、スタッフ同士ぶつかり合うことも大切なことです。

初めは一人一人が自分のことで精一杯でしたが自信がついてくると年上、年下関係なく励まし合い、お客様の為に支えて下さっている方々の為にという気持ちが一つになってきて舞台に向かう表情が変わってきました。
リーヤ先生、東先生、有間の振付に関わって頂いた諸先生方の温かくも厳しいテキパキとしたご指導にも感謝感謝です。
東北の地震の影響もあり大変な時ではありましたが多くの方々に温かく見守られホントに幸せすぎる舞台生活でした。
『地震で被災された方々に心より改めてお見舞い申し上げます。』
また稽古期間中、手作りのスイーツや差し入れ、名産品など美味しいものも沢山頂きました、皆様ありがとうございました。

人生楽しまなくっちゃ
みんな仲良く手を取り合って
有間皇子、葉っぱのアンが教えてくれました。
命は長さではなくどう生きてきたかということ、命は永遠に生き続けるということ…

                 西 知美
00:44:44
個人写真 谷口さん

そして…先生のように暖かい木の精、ジェィムズからです(^o^)丿


葉っぱのフレディーを終えて…
ジェィムズは誰よりも長く生きてるからゆったりと大らかに何があっても動じないで葉っぱ達をあたたかく見守るように努力しました。
体格はごつくて大木だったのですが、長ゼリフと悪戦苦闘し苗木になりそうになりました(・・;)
本番ではセリフを間違えないよう、本番が近づいた稽古では間違えてもうまくごまかせる技を見に付ける事を考えていました(^o^;

“みなさんの心が揺れ動くような演技が出来た!”と信じて夕日に向かって叫びまーすw(°0°)w
ありがとうございましたm(__)m

              谷口 由香
         
00:36:29
個人写真 由佳さん

スマイル№1の由佳さんからです(^^♪
ハートクッションがとてもラブリーでしたね★


スタッフ、出演者の皆様そして見に来てくれた皆様
本当にありがとうございました。

               仲岡 由佳
        
00:27:25
個人写真 愛ちゃん

若者高校生3人目!!愛ちゃんからです(*^_^*)


一回目のフレディの後に追加・変更した所を自分は予定がつかず…
練習する時間が皆さんより少なくどうなるかと心配しましたが、本番は間違うことなく無事スルーする事ができました!

ここまで放り出さず引っ張って下さったRi-yaさん、お忙しい中足をはこんで下さった皆様方、最後まで一緒に居てくださった団員の皆さん

あらためてありがとうございました!!

               栗山 愛加
00:20:22
はっぱたち①

こちらも、お客様からの声です(@^^)/

全体的には葉っぱの一生と役割が表現出来てて良かったと思いますが、死についても死があるから新しい芽生えがあることを前に出しても良い様に思いました。でもダンスも良かったです

今回お客様からの声を集めて頂くにあたり、協力して下さった南野上公民館の吉田主事さん!!

ありがとうございました(>_<)
00:06:55
葉っぱたち②

今日も、お客様からの頂いた声を書かせて頂きます★

御坊市にある劇団らくゆうのSTAFFさまよりコメントを頂きました(^_^)v


先日は楽しく観劇させていただきました。
うちの劇団ではできない演出だなぁと思いながら拝見し、いろいろと勉強になりました。
ちょっと音響が残念でしたが・・・


お仕事がお忙しい中、公演を観劇していただき感想を頂きました(^^♪

02:05:03
個人写真 華ちゃん

それから…
ハートクッションが似合うキュートな華子ちゃんから(^^♪


お疲れさまでした
とにかく、楽しかったです

歌もダンスもあってスゴく大変だったけど、本番で大きなミスもなく(個人的にはちょいちょいありましたが)、みんなで成功させることが出来たので本当に良かったです

今回のフレディは1ヶ月空けて、2回公演しましたが、一回目よりも二回目の方が、内容的にも自分的にもレベルアップした感じがあって、すごく達成感がありました

この作品はリーヤさんによって、命の大切さや命はめぐっているということが、原作よりも分かりやすく、感動的に描かれていると、私は思います

なので、もっといろいろな人に、もっとたくさんの子供達に見てもらいたい作品だなぁと、公演を終えた今、改めて感じています

ありがとうございました

           有嶋 華子

プロフィール

KCM company

Author:KCM company
劇団KCMは・・・

2010年6月に海南市の市民劇団『KCM』として創立。
同年11月に海南市民会館にて『―万葉ロマン―有間皇子』で旗揚げ公演を行い。
翌年にはMusical『葉っぱのフレディ』―いのちの旅―を初演。
以後3年間にわたり8回の再演を行い好評を得ました。

2011年以降『小栗判官ものがたり』『いざわやそべえ』『和歌の浦のあけぼの―聖武天皇と宮子姫―』『なぐさとべ』『徐福』など、和歌山にゆかりのある人物をテーマにした作品をミュージカルで舞台化。

また同時に『赤毛のアン』『オズの魔法の国』『星のキセキ』『アラビアン*DreamStory』『ワンダーランド』『MAHOROBA』など、
ファミリー向けの作品で、年に何本かの学校公演も行っています。

今年で創立10周年となるKCM。現在も和歌山にゆかりのある作品を中心に海南市から発信できる舞台作りを目指してを活動しています。

★劇団KCMメンバー紹介★
☆公演ゲスト出演者紹介☆
☆劇団KCMのあゆみ☆
KCM rogoA 180
最新コメント
月別アーカイブ
★Diaryカテゴリー★
★KCM Diary 訪問者数★
ご訪問ありがとうございます!!
人目のお客さまです☆ ブログは日々更新中です!! ごゆっくりお楽しみ下さい☆
劇団員募集中!!
集合2
劇団KCMでは、随時劇団員を募集しています。  舞台経験は問いません! 高校生以上の健全な男女。 お芝居や歌、ダンス、また舞台がお好きな方、海南市に興味をお持ちの方等など沢山の方のご参加お待ちしています♪ 詳しくはkcmcompany2010@gmail.comまでお問い合わせ下さい。       
☆KCMチャンネル☆
YouTube始めました!! “かいなん探検隊”配信中(^_^) チャンネル登録よろしくね♪
youtubelogo_650_convert_20200902162135.jpg
KCMチャンネル♪
KCMcompany Facebook
Facebookのページはこちらから… いいね!してフォローして下さい(*^_^*)
KCMcompany Facebook
最新記事
☆記事を検索☆
キーワードを入力すると、 ブログ内の記事を検索できます(@^^)/
BLOG★RANKING

FC2Blog Ranking

ランキングに参加しています                   1クリックお願いします♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
78位
アクセスランキングを見る>>
KCMカレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
携帯からもアクセスできます♪             カメラで読み取って下さい(*^^)
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる