FC2ブログ
2010年6月に海南市のアマチュア劇団として誕生した“KCM”和歌山にゆかりのある作品を中心に海南から発信できる舞台作りを目指して活動しています。これは、そんな劇団員たちの日々を綴ったDiaryです。
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
01:42:59
この記事はブロとものみ閲覧できます
スポンサーサイト




Category:そとおり姫桜まつり│ コメント:--│ トラックバック :--
01:13:32
ラストは有本さん撮影のみんなの個人写真です(*^^)v
どうぞお楽しみ下さ~い!!
            
             託巳ソロ

まずは…託巳くんです♪
モデル撮影時も、人の良さが出ていますねぇ~(^_^)v

             西さん

続いて…西さんです♪
お衣裳と背景がマッチしてとってもいい感じです(^_-)-☆

             Ri-ya.jpg

そして…李弥くんです♪
男性だか女性だかわからない不思議ちゃんオーラが出てますね
 
           椿さん

最後は…椿さんです♪
ハニカミ~☆上品なピンクがとてもお似合いですよ

有本カメラマン!撮影ありがとうございました(*^_^*)

00:44:50
男子2人ぐみぃ~(^_^)v           
          託巳&RI-YA

撮影会のラストに撮ったイケメンショット??です(笑)

リアル男子の託巳くんには負けたくない!!と対抗意識メラメラの李弥くんでしたが…

当日は、有間皇子さまのお衣裳を着せて頂けるなんて…(>_<)

と喜んでおりましたよ

帯や服の袖を自分でアレンジしていた李弥くんの衣裳を見て、託巳有間さまは

『俺の時はこんなのなかったのに~』と嘆いておりました(笑)
00:16:24
背中は語る…(^-^)
            託巳&椿さん

なかなか絵になるショットでしょう~♪♪
てんぐ山より町を眺めて…
黄昏時の感じがまたいいですね(*^^)v
ちょっとしたノスタルジックさも感じられる1枚でした

            華と男子

こちらは…男子2人のショットです(^_-)-☆
花より男子!?
・・・・ではないですよねー
花が似合う男性を頑張って演じている2人でした

00:03:15
ちょっと面白ショットです(^o^)丿
              4人の面白ショット

椿さんと李弥さん…

の向こうに顔が2つ\(◎o◎)/

いい感じに収まってますね(笑)

撮影会終了後に偶然撮れたユニークな1枚でした!!
00:59:13
この記事はブロとものみ閲覧できます

Category:そとおり姫桜まつり│ コメント:--│ トラックバック :--
00:47:37
カメラマンさんパート2(*^^)

             カメラマンさん4

こちらもモデルたちを追い続けるカメラマンさんです(^_^)/
いい写真が撮れる瞬間を狙う表情は真剣ですね!

           カメラマンさん3

男性カメラマンは、遠くからモデルたちを撮影中です
まさか、その撮影姿を万葉人に扮したモデルに激写されているとも知らず…(笑)
00:36:35
カメラマンさん(^_-)

         カメラマンさん2

こちらは…撮影をして下さったカメラマンさんたちです
午前、午後の撮影会には、数十人のカメラマンさんたちが参加され、その多さにビックリでした(^_^;)
撮影会が終わってもなおモデルたちを追い続ける熱心な方もいらっしゃり
モデルたちも気が抜けなかったですね

          カメラマンさん1

女性カメラマンさんは託巳くんのお茶を飲む姿を激写中!!
『あんた、美味しそうに飲むね~♪』

なかなかおだてるのもお上手でした(笑)
00:35:32
椿 悠さんです(*^_^*)
             椿さんソロ

今回、遥々大阪からこの『そとおり姫桜まつり』に参加して下さった椿さん

実は…有間の公演で振付をして下さった千葉まどか先生とミュージカルスクールの同期なんです(^_-)-☆

2月にRi-yaさんが出演した『 Delight Time 』の公演ではColor'Sのメンバーとして素敵な歌声を披露して下さいましたね!!
今回ご縁があってまたご一緒できて嬉しいです(>_<)

芸名と同じ椿の花を手に笑顔の椿さんでした!! 
00:05:47
タクミ&サトミの2ショットコーナー(*^^)v

沢山撮った写真の中で、2人の2ショットを集めてみました!!
カメラマンは全てRi-yaさんです(笑)

                託巳&西1

竹を見上げる2人…いいショットですね(>_<)
プロのカメラマンさんが、背景に緑をもってくるといいよ!
と教えて頂いたので、早速撮ってみました

            託巳&西2

2枚目は…切り株と石垣に腰をおろしての休息
自然の香りが漂ってきそうな1枚です(^o^)丿

            託巳&西3

そして3枚目は…本気で休息(笑)
お昼の休憩時間にちょっとお疲れモードのお2人でした
撮影は午後からも続きますよぉ~(*^^)v

 
02:38:04
天然記念物\(◎o◎)/!?

            値上がり松

神社境内の奥に『根上がり松』と書かれた大きな大木を発見!!
この松は砂の移動などで長い時間をかけて根元が洗われこのような根上りの形になったようです。
明治の頃には市内高松附近にこのような松が存在していたとも・・・(^O^)/

            値上がり松 2人

この2人も根上がりにあやかって(*^_^*)
後ろ姿が何かを物語っているような…

こちらもRi-yaカメラマンが撮影したものです(*^^)v
02:18:22
この記事はブロとものみ閲覧できます

Category:そとおり姫桜まつり│ コメント:--│ トラックバック :--
01:51:14
東先生より長文のコメントを頂き…
せっかくなので、そのまま記事にしてみました(^_^)/

         東先生と…


モデル撮影お疲れさまでした。リーヤの男役も決まっていたし、西ちゃんもなかなか万葉美人でよかったですね。託巳くんは4人の美女にかこまれて、バック転3回は良かったです。

 ところで「そとおり姫」って何者か知ってますか?
允恭天皇の皇后の妹ぎみで、天皇の側室でしたが、衣を通してもお身体が透きとおって見えるほどお美しい姫君であったそうです。姉の皇后から嫉妬されるので、都から離れて和泉国の茅渟(ちぬ)に住んでいました。現在の和泉橋本から熊野古道を歩いて、佐野王子付近であったようです。和歌が大変お上手で、天皇のことを詠んだ歌が残っていますが、皇后が嫉妬するので、あまり公にしてはいけない、と天皇から言われたと伝わっています。玉津島神社の祭神は初めはそとおり姫ではなかったようですが、聖武天皇が行幸された折、供の人々が、この美しい景観を見て多くの歌を詠んだことから、和歌の神を祀るとされ、いつしか、そとおり姫が祭神となったと考えられます。
                                         東  道
01:33:01
こちらは、西浦さんと津村さんの2ショットです!!        

          IMG_1291.jpg

寒い中、カメラマンさんの要望に答え、写真撮影にも参加されたそうです(*^_^*)
お二人とも雰囲気があって、すごく素敵ですね♪♪


          IMG_1285.jpg

こちらは、そとおり姫桜まつり実行委員の堀畑さんたちとのショットです(@^^)/
堀畑さんは、とても気さくな方で劇団のモデルたちもとてもお世話になりました!!


2日目は、募集した短歌の審査発表会が3時から行われ、第2回和歌の浦そとおり姫桜まつりは無事成功裏に終了しました。実行委員の皆様お疲れさまでした。また、来年も劇団KCMが参加させていただけると嬉しいです。

                                         東  道

01:12:24
ソプラノ歌手の西浦晴美さんです(^^♪

           IMG_1269.jpg

こちらは…おまつり2日目に行われたコンサートの様子です!!

              IMG_1282.jpg

桜の花びらを撒く西浦さん。演出まで凝っていますね♪

この記事は参加された東さんに書いて頂きました(*^^)v

3日(日)は万葉歌ソプラノ独唱を13時30分から、西浦晴美さんの歌と、津村洋子さんのピアノ伴奏で開催されました。
 玉津島、で始まる万葉歌と、和歌の浦に、で始まる万葉歌6曲、そして梅田恵似子さん作詞、森川隆之さん作曲の「雑賀先の春」「和歌浦」、日本古謡の「さくらさくら」、滝廉太郎の「花」など、懐かしい歌を美しく格調高く歌われました。
 当日はあいにく朝から肌寒い1日でしたが、午後には日差しもよくなり、境内に集まった人々に、西浦さん独特の暖かい歌声を届けることができました。コンサートの途中で、赤ちゃんのお宮参りが入り、一時、中断するというハプニングが起きましたが、皆さん、最後まで待っていただき、身体は少々寒くても心が温かくなりました、という観客からのお声を聴きました。  

                                   東  道

02:13:14
李弥くんと椿さんです(^^♪

                  りーや&椿

何だか結婚式の写真みたいですが…(笑)

お昼の休憩時間に控室での2ショットです!!
今日は万葉衣裳なので、仕草やポーズもいつもより畏まった感じですね(^^)

気分は万葉人の2人でした
01:30:01
              そとおり姫桜まつり そとおり姫桜

これは…
玉津島神社の境内にある『そとおり姫桜』という名前の桜の木です(^^♪

そとおり姫桜まつりは、この桜の木の名前に因んで昨年から行われているそうです!!

この日の桜の花はまだまだ3部咲き程度でしたが、
来週あたりには、見ごろを迎えるのではないでしょうか(^o^)丿

満開になる頃にまた行ってみたいですね☆

01:17:43
託巳くんでーす(*^^)v
              そとおり姫桜まつり 託巳くん

こちらは、玉津島神社にてRi-ya氏が撮影した1枚です!!

『君を待つ…』

と言ったタイトルを付けたいぐらいのナイスショットだとRi-ya氏は言っておりました(笑)
鳥居に寄りかかりたそがれる彼の姿は、哀愁が漂っていますよねー(*^^)

休憩の合間に撮れたちょっとレアショットでした♪


00:33:45
椿さんで~す(*^_^*)
           そとおり姫桜まつり 椿さん

こちらも東さん撮影の1枚です!

風と戯れ♪♪絵になりますね(>_<)

御手洗池をバックにパシャリ☆
00:27:19
西さんです(^_^)/

                そとおり姫桜まつり 西さん

こちらは東さん撮影の1枚です♪

いい表情してますね~(^o^)丿

背景の緑も風情があり、ますます万葉衣裳が映えますね!!
プロフィール

KCM company

Author:KCM company
劇団KCMは・・・

2010年6月に海南市の市民劇団『KCM』として創立。
同年11月に海南市民会館にて『―万葉ロマン―有間皇子』で旗揚げ公演を行い。
翌年にはMusical『葉っぱのフレディ』―いのちの旅―を初演。
以後3年間にわたり8回の再演を行い好評を得ました。

2011年以降『小栗判官ものがたり』『いざわやそべえ』『和歌の浦のあけぼの―聖武天皇と宮子姫―』『なぐさとべ』『徐福』など、和歌山にゆかりのある人物をテーマにした作品をミュージカルで舞台化。

また同時に『赤毛のアン』『オズの魔法の国』『星のキセキ』『アラビアン*DreamStory』『ワンダーランド』『MAHOROBA』など、
ファミリー向けの作品で、年に何本かの学校公演も行っています。

今年で創立10周年となるKCM。現在も和歌山にゆかりのある作品を中心に海南市から発信できる舞台作りを目指してを活動しています。

★劇団KCMメンバー紹介★
☆公演ゲスト出演者紹介☆
☆劇団KCMのあゆみ☆
KCM rogoA 180
最新コメント
月別アーカイブ
★Diaryカテゴリー★
★KCM Diary 訪問者数★
ご訪問ありがとうございます!!
人目のお客さまです☆ ブログは日々更新中です!! ごゆっくりお楽しみ下さい☆
劇団員募集中!!
集合2
劇団KCMでは、随時劇団員を募集しています。  舞台経験は問いません! 高校生以上の健全な男女。 お芝居や歌、ダンス、また舞台がお好きな方、海南市に興味をお持ちの方等など沢山の方のご参加お待ちしています♪ 詳しくはkcmcompany2010@gmail.comまでお問い合わせ下さい。       
☆KCMチャンネル☆
YouTube始めました!! “かいなん探検隊”配信中(^_^) チャンネル登録よろしくね♪
youtubelogo_650_convert_20200902162135.jpg
KCMチャンネル♪
KCMcompany Facebook
Facebookのページはこちらから… いいね!してフォローして下さい(*^_^*)
KCMcompany Facebook
最新記事
☆記事を検索☆
キーワードを入力すると、 ブログ内の記事を検索できます(@^^)/
BLOG★RANKING

FC2Blog Ranking

ランキングに参加しています                   1クリックお願いします♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
78位
アクセスランキングを見る>>
KCMカレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
QRコード
QR
携帯からもアクセスできます♪             カメラで読み取って下さい(*^^)
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる