FC2ブログ
2010年6月に海南市のアマチュア劇団として誕生した“KCM”和歌山にゆかりのある作品を中心に海南から発信できる舞台作りを目指して活動しています。これは、そんな劇団員たちの日々を綴ったDiaryです。
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
00:57:14
  111408.jpg

本日も、お客様から頂いたアンケートの声をご紹介致します。


・選曲の品がよく、音楽センスのある作品でしたが、

 会場の音響や設備などがもう少し良ければ…と思いました。

 役者の方々の熱心な演技は伝わりましたが、ミュージカルには

 不向きな会場だったと思うので、次回はもう少し改善して頂ければ

 もっと良い作品が作れると思います。


・公演を見るのはこれで3回目でしたが、

 それぞれに工夫がされていて感動しました。

 歴史に興味がわいてきました。出演者の方々の御苦労に感謝します。

 生きる勇気が湧いてきました。次回もまた来ます。

スポンサーサイト




Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
00:49:59
        111403.jpg

そして最後は、『小栗判官ものがたり』の脚本・演出をされ、
また万葉歌やヒダルの踊りで出演されました東さんです!


皆様お疲れさまでした。
今年3回目となる「有間皇子まつり共催ウオーク万葉&ミュージカル」の開催にあたり
KCMとしての役割はミュージカル“小栗判官ものがたり”を
和歌浦万葉館内健康館のアリーナでの公演することでした。
 
私の頭の中では企画者として当然の希望的完成図があったのですが・・・。
今年は蓋をあけてみればハプニングの連続でした。

普通、なにかイベントを開催しようとする場合はまず、ヒト、モノ、カネが
必要であることが原則です。
3年目をむかえた今年、走りだせばヒトもモノもカネも無い!焦りました。
でも、やらなければ、私の人生の目標がなくなる・・・。無我夢中で走り続けた1か月半でした。

8月末、出演者が揃わない!チラシの印刷ができていない!
予算がない!どうしょう!!!と思いながら仕事(公民館講師などの)
と稽古の間にひたすら手紙を書き続けていました。
気がつけば夜明けという日々が続きました。

9月末、出演者がほぼ決まり、チラシ、ポスターの配布も順調にすすみはじめた頃、
ビックニュースが飛び込んできました。
ダメだと思っていた公益財団法人大桑教育文化振興財団さまから
協賛が決まったとの知らせが入ったのです。有難い!神は私たちを見はなされなかった。

あとは良い舞台をつくり観客の皆さんに感動していただきたい。
その為には出演者たちにもっと自分自身に厳しくなってほしい。
私自身も昨年より良い内容の踊りをお見せしたいと願うようになりました。

ゲスト出演の伊藤くん、椿さん、西宮と大阪から通っていただき
素晴らしい舞台を有難うございました。
悪役の横山と旅人に徹していただいた千葉先生の飾らぬ人柄は
劇団員たちの良きお手本です。

先生の振付のお蔭で私もヒダルらしさを出さなけれぼと思いました。
また、改めて私は踊りが好きなんだなと感じさせてくれました。
この年齢でもまだまだ踊れるという気になりました。

西浦さんの熊野比丘尼は関西弁で、他の役者との対比となり効果的でした。
他の劇団員の皆さんもそれぞれに学校やバイト、仕事、子育てとの掛け持ちしながら、
稽古日数が少ない中、本当に良く頑張ってくれたと思います。

今回は短い稽古期間で慣れない舞台ではありましたが、
また思わぬ各自のハプニングがあり、舞台脇でハラハラドキドキの連続でしたが、
観客の多くの皆様から「レベルアップしたね」と言っていただきほっとしています。

まだまだアマチュアの域を脱していない劇団ではあると思いますが、
演じる者の一生懸命さが観ていただく方に
感動していただけるということを再認識できました。

アマチュアという言葉に甘えることなく、
これからも各自が役者として精進していってほしいと願っています。

海南市発の市民劇団で今後も郷土の歴史や子どもたちに
親しまれる内容のミュージカルを公演していこう!
という思いが一層つのる公演でした。

成せば成る!皆さん、このKCMから1人でも2人でも3人でも、
プロの役者が輩出できることが私のもうひとつの夢であることを知っていてください。
劇団員の皆さんがいるからこそ私も頑張れるのです。

スタッフの皆さん、実行委員さん本当にお疲れさまでした。
カメラの長谷川さん、照明、音響の大阪共立の山田さん、
ご好意に甘えいつも無理を言って本当にすみません。

毎回ご後援いただいている各自治体様、教育員会様、観光連盟様、
そして報道各社様、協賛各社様、
お蔭様で無事「2012有間皇子まつり共催ウオーク万葉ミュージカル“小栗判官ものがたり”」
を好評のうちに終えることができました。

誰よりも今回の公演においでいただいた観客の皆様、有難うございました。
応援していただいた多くの方々に感謝です。
最後に私の相棒のRi-yaさん、お疲れさまでした。

10月20日同時開催の「かいなん万葉の会」主催の
ウオーク万葉「かいなんの道」と、11月11日開催の「2102有間皇子まつり」の報告を
近日中にお届けする予定です。

                          
                                東  道


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
00:45:39
       111404.jpg

皆さまからの声、残すところ2人となりました!

まずは、今年も『小栗判官ものがたり』の
構成・演出・振付を担当しましたRi-yaさんです(*^^)


出演者、並びにstaffの皆さま、
ミュージカル『小栗判官ものがたり』の公演、お疲れさまでした。
昨年と同じ演目でチャレンジした今回の公演、
今年は和歌山市での初公演ともあり、ひと味違った作風にしようと心がけました。

約半数の役者たちが初参加だったにも関わらず、
昨年以上に稽古期間が短かかったので、本当によく頑張ってくれたと思います。

また、昨年から2年間にわたり出演して下さった役者たち、
そしてstaffとして舞台裏を支えて下さったメンバーは、
やはり2年目ということもあり、心強かったです。

本番では、今までにないハプニングが多々あり、
本当にヒヤヒヤしましたが、何とか無事に成功できたのも、
皆さんが協力し助け合い、ひとつの舞台を作り上げたからだと思います。

本番中、何度か近くで将司くんの気配を感じることがありました。
彼もきっと同じ舞台に立ち、役者の一人としてこの公演を支えてくれたのだと、
私は思っています。

このミュージカル『小栗判官ものがたり』は、
劇団KCM創立以来、通算10回目となる節目の公演となりました。

2010年の『ー万葉ロマンー有間皇子』から3年間で、
このように沢山公演をさせて頂くことができたのも、
出演者の皆さま、そして劇団を支え、温かく応援して下さる沢山の方々のおかげです。

今、この劇団で舞台が作れる喜び、仲間たちと共に舞台に立てる幸せ、
いつも夢を形にして下さる皆さまに、心から感謝申し上げます。

本当に、ありがとうございました。


                            Ri-ya


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
00:35:18
 111406.jpg

引き続き、アンケートからの声を公開致します。


・会場のせいか、音響のせいか、台詞の音声が聞き取れない場面が多かったのですが、

 話しの内容は伝わってきました。とてもよかったと思います。


・前回のKCMの公演を見ていますが、回を重ねるごとに
 
 演技やダンスも良くなっているように思えます。

 楽しませて頂きました、ありがとうございました。


・楽しく、そして色々考えながら拝見致しました。

 1回しか公演がないのは残念ですね。

 出演者の皆さま、お疲れ様でした。 


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
00:30:26
 111405.jpg

昨日に引き続き、アンケートから頂いた声をご紹介致します。


・久しぶりにミュージカルを観て、とても感動しました。
 
 皆さんの演技に思わずうるっときました。本当にお疲れ様です。


・物語が分かりやすくてよかったです。

 前回より人数が増えて舞台が華やかに見えました。

 皆さん、ありがとうございました。


・熱のこもった演技に心打たれました。

 出演者の皆さん、今後も続けて頑張って下さい!!


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
00:24:02
       111402.jpg

そして出演者ラストは、今回初めてゲストとして参加して下さり、
また、主役の小栗という大役を最後まで演じてくれました伊藤くんです☆


今回、小栗判官ものがたりに出させて頂いて
改めて実感したことがあります!!
それが役者をやる上で自分に精一杯にならないこと!!

ちゃんとまわりの状況を把握して助け合う…
これが一つの作品を作る上で一番大事なんやと、
本当に改めて実感した公演、作品でした!!

そんな深く考えることでもなく、
ただ単純に友達が困ってたらきっと誰もが助けると思う!!

勉強が遅れてたら教えてあげるとか、
そんな普通なことを自分がちょっと忙しくなっただけで、気が向かなくなる!!

そんなこんなで小栗判官ものがたりに出て、
一つ成長出来たかな!?って思いました!!


                          伊藤 未来


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
00:17:22
       

そして、2年にわたりこの『小栗判官ものがたり』に
ゲストとして出演して下さり、ヒロイン照手姫を演じました椿さんです♪


「小栗判官もがたり」を見て下さった皆さま…、
大切な時間を使って、見に来て下さり、本当にありがとうございました。

そして、東先生、Ri-yaさん、劇団員の皆さん、
舞台を支えて下さったスタッフや関係者の皆さま…
この作品に関わって下さったすべての方々に支えられ、舞台に立つことができました。

心から感謝致します。
本当にありがとうございました。

今年も、「小栗判官ものがたり」で照手として生きれたこと、とても幸せでした。

再演の難しさや不安もありましたが、役と向き合い、
劇団員の方々と話し合い、新しい発見ができて、その楽しさを感じることができました。

今年も、和歌山の自然や劇団員の皆さまの温かさにふれながら、
お稽古ができたこと、とても楽しく、感謝しています。

これからも、劇団を応援しています。

そして…きっと見守ってくれていた、森本将司くんに感謝を込めて…

本当にありがとうございました。


                         椿   悠


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
04:03:50
 111304.jpg

アンケートより頂きました、お客様からの声の一部を公開致します。


・今回、初めて感想を書かせて頂きます。とても感動しました。

 毎回KCMの公演を楽しみにしています。


・前回の公演よりもかなりレベルアップされていました。
 
 よく練習されていたのでしょう。
 
 今後も楽しみにしていますので頑張ってください!


・小栗判官の話しは初めてですが、とても分かりやすく

 楽しませて頂きました。



Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
03:57:39
         111301.jpg

そして3人目は・・・家臣“充彦”と村君太夫の
2役を演じました託巳くんです(^O^)/


二度目になる小栗半官物語。

公演が終わり初心にかえり、改めて自分自身の未熟さを知り、
新しい目標も出来ました。

以前の公演も含めずっと僕は自分の殻に籠もって何も実行しないまま過ごして来ました。
ですが今回の公演でそんな僕を心から叱ってくれた方がいました。
本当に凄く嬉しかったです。

そして今更過ぎて馬鹿みたいですが、
舞台は皆で一つの良いものを作ってるんだなって改めて実感致しました。

まだまだ未熟な自分ですが叱ってくれた方に応えていける様
努めていきたいと思います。

そして、一緒に舞台に立った将司の為にも…。

自分なりに前に進んで壁ができても壁をぶち砕く勢いで頑張ります!!

まだ書き足りなく不完全燃焼で後味が悪いですが
これ以上書いたらくどいのでとりあえず終わります(笑)

長くなりましたが今回共演させて頂いた皆様、
そして公演に足を運んで頂いた皆様、そして将司。

皆様に巡り会えたご縁に感謝致します。
誠にありがとうございました!!

                        山本 託巳


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
03:50:26
         111303.jpg

続きまして2人目は、家臣“篠”と長殿という性別もキャラも違う役を
2年にわたり演じ切りました小山さんです(#^.^#)


いろんなものを抱えながらお世話をしてくださった皆様へ

舞台衣装が着物ということで、多忙ながらも助けにきてくれた西さん、
ユミさんをはじめとする裏方スタッフ様のありがたさを、
いつもより更にわをかけてシミジミと感じた。

また、実は体調不良だった千葉先生を筆頭に舞台上で、かっこいいな、
と感じさせる人は、舞台裏でも人としてかっこいいと思える振る舞いのできる人だとわかった。

舞台下でも、十数人分の個人的問題を考慮するが故に疲弊しながらも、
ぎりぎりまで格闘するリイヤ先生が、本番前にマックスでかっこよさを放っていた。

前述した方々をはじめ、いろいろ教えて下さったキャストの皆様、
差し入れをしてくださった吉田さんや、軽トラで道具類を運んでくれた井上さん、

多忙ながらもぎりぎりまで写真を撮って下さった長谷川さん、
そして公演を企画してくださった東先生に、
この場をおかりして心より感謝申し上げます。


                           小山 まき


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
03:44:06
       

そして、ここからは昨年からの出演者3人☆
まずは、家臣“頼介”と小坊主を演じました、将也くんです!


本番お疲れ様です。

僕は小栗判官物語に去年も出演させて頂いているので2回目の公演でした。
役も去年と同じだったので役作り自体はあまり苦労はありませんでした。

しかし去年と同じ事をするのではなく、
少しでも去年より良い演技や踊りを目指して練習に励みました。

今回はキャストが大幅に変わったり新しく入団された方も増えたりしたので、
去年と脚本自体はあまり変更が無かったですが、
新鮮味のある舞台になったのでは無いかと思います。

反省点も上げ切れないほどありますが良かった点、
悪かった点を踏まえて次の舞台に活かしていきたいです。


                         川田 将也


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
04:30:32
       111203.jpg

今回、女性役者たちの中で唯一昨年からの出演者で、遊女楓役を演じ、
またリーダーとして女性陣を引っ張ってくれました由佳さんです(*^^)


無事に公演を終えられて本当にうれしいです。

今回は去年に続いての『小栗判官』ということもあり、
去年、出来なかったことを今年こそ!という意気込みで
稽古に取り組ませてもらいました。

実は、前回の夏の公演で体調を崩してしまい、
今回の公演は出演を辞退させてもらおうと思っていました。

今回の舞台に上がれたのは、演出家の先生がたが無理のない範囲で
出演させてくれるように配慮してくださった結果です。
わがままを聞いてくださって本当にありがとうございました。

そして、私たちをサポートしてくれたスタッフの皆様、
ありがとうございました。

そして、何よりも、そんな私たちを観に来てくださったお客様。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

また、つぎの『葉っぱのフレディ』で会えることを願って!!


                       仲岡 由佳


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
04:10:50
       111202.jpg

そして、今回小栗の公演初参加でした!
遊女弥生役他、踊り全般に出演しました華子ちゃんです(^_^)/


先日は公演お疲れ様でした。

今回はほぼ全てのダンスナンバーに出ていたので、
衣裳がとても多くて毎回の稽古に行くのが大変でした。

ほとんどの衣裳が着物だったので、早着替えの際、
念入りに襟元や裾を気にしていた為いつも出遅れそうになってしまいヒヤヒヤしました。

この公演は今までにないくらいゲネの時からとても緊張していました。

そして、本番のヒダルの場面でセリフが飛んでしまい、
思いがけない出来事にパニックになってしまいました。

頭が真っ白になって、どうしようかと思っている時、
由佳さんがセリフの一部を言ってくれたので、なんとかつなげることが出来ました。

このようなことは初めてだったので、とても焦りました。
今後このようなことのないよう、しっかり心がけて頑張っていきたいと思います!

今回の舞台袖のスタッフは前回の出演者だったのでとても心強かったです。
いつもたくさんのスタッフの方々の支えがあって舞台に立てることをとても有り難く思います。

Ri-yaさん、出演者の皆さま、スタッフの方々、本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

これからも頑張りますのでよろしくお願いします。


                          有嶋 華子



Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
04:00:37
       111201.jpg

引き続き、役者の皆さまからの声をお届け致します。
今回の公演で初舞台を踏みました!遊女あやめ役の彩来ちゃんです♪


今回、この舞台に参加させていただき、本当にありがとうございました!!

約二ヶ月間という稽古期間ではありましたが、
皆さんに支えられ、無事に初舞台を終えることができました。
色々反省すべき点もありますが、とても楽しかったです。

改めて、舞台っていいなぁ、大好きだなぁ、と実感しました。

まだまだ歌もお芝居も踊りも未熟ですが、
いつまでもこの初心を忘れずに次に繋げていければ、と思います。

東先生をはじめ、Ri-yaさん、西浦さん、千葉先生、椿さん、伊藤くん、
そして劇団員の皆さん、たくさん御迷惑をおかけしたと思います…が、
いつも温かく迎えてくださり本当に嬉しかったです。

本当に本当にありがとうございました。
こんなに素敵なメンバーに出会うことができ、とっても幸せです。
これからも宜しくお願いします。

そして観に来てくださった皆様、ありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
また次の公演で皆様にお会いできる日を楽しみにしています。

本当にありがとうございました!!

                          堀内 彩来


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
07:19:45
        111103.jpg

続きまして、2年にわたり小栗の父『兼家』と旅人を演じました
有本さんからです(^_-)-☆


ミュージカルをご観覧いただきました皆さん、

本当にありがとうございました。

また、スタッフの皆さん舞台を支えていただきまして、ありがとうございました。

今回は私にとっても、色々なできごとが、ありました。

無事に終えたことは、関係者皆さんのお陰だと感謝申し上げます。

あと何回舞台にたてるかわかりませんが、

今後とも精進して参りたいと思っています。

また、お会いできることを楽しみにしています。

                        有本 勝則



Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
07:15:24
     111102.jpg

そして今回、小栗の公演初参加にして、
小栗の母『千里』と遊女『みやび』を演じました池田さんからです♪


公演お疲れ様でした

たくさんの人に支えられて感謝の気持ちでいっぱいです

この思いを持って次に繋げて行きたいです

ありがとうございました

                  池田 多美


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
07:12:07
    

劇団員からの声3人目は、迫力ある閻魔大王と
コミカルな村人を演じました谷口さんからです(*^^)v


お疲れさまでしたm(__)m

閻魔大王はセリフが長いけど、

幕そでで台本を読みながらなのでラッキーっと思ってました。

今回で二回目ですが、

言葉だけで感情を表すのは、難しかったです(^-^;


                     谷口 由香




Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
07:25:47
      111003.jpg

劇団員2人目は、今年は悪役にチャレンジしました(*^_^*)
横山の息子の鬼次と藤沢上人を演じました和佐くんです!


今回、初めての悪役(鬼次)ということで、
どうすれば悪く演じられるかを、かなり悩みました。
気を抜くと三郎が出てきてしまって・・・。
「まずい、このままでは三郎が2人になってしまうのでは・・・」と、あせあせ

でも、本番では練習の時よりも悪役っぽくなれたように思います。
つけまつ毛の力かな・・・

上人のシーンでは、改めて本番の怖さを実感しました

共演者の皆様、スタッフの皆様、裏で支えてくださった方々、
観に来てくださった皆様、そして今回お誘い頂いたリーヤさん、
東さんには本当に感謝しています。
貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

失敗もあり、反省すべき点はたくさんありますが、
今回の経験を生かし成長していきたいと思います。
感謝する気持ちを忘れずに、これからも生きていきます。

皆様、本当にお疲れ様でした。


                        和佐 裕一郎




Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
07:20:47
     111004.jpg

劇団員からの声1人目は、横山の息子三郎と遊女桔梗を演じました。
愛加ちゃんからです(^_^)/


お疲れ様でした!

今回、私は小栗半官初参加の上、少ない稽古期間にも関わらず
盛大に体調を崩してしまい、
周りの方々に多大なご迷惑をおかけしてしまいました…

そんな中、本当に暖かく大きなご助力ありがとうございました

また、お天気の心配もありました
当日は天候にもなんとか恵まれ、安心しました

貴重なお休みの中おこし下さった皆様、本当にありがとうございました


                    栗山 愛加


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
07:17:06
     111001.jpg

そして、特別出演もうひと方は…
二年にわたり熊野比丘尼を演じて下さいました西浦さんからです♪


「小栗判官」には、昨年に続き2度目の出演をさせて頂きました。

昨年とはひと味変えようと、
今年の比丘尼は関西イントネーション(大和ことば風…)にしてみました。

演出にもおもしろいのでは…と言って頂けたし。
結果として、ストーリーを演じる方々と比丘尼という
ナレーターとそれぞれの世界が色分けできたのではないかと思います。

練習については、参加できないことも多く、
申し訳なく思っています。

若い劇団員の皆さんは、たいした休憩の時間も取らず、熱心に稽古されていて、
その姿勢はきっとお客様に伝わっていると信じています。


                     西浦 晴美


Parent category:『小栗判官ものがたり』 -2012- Category:皆さまからの声【小栗2012】コメント:0│ トラックバック :--
プロフィール

KCM company

Author:KCM company
劇団KCMは・・・

2010年6月に海南市の市民劇団『KCM』として創立。
同年11月に海南市民会館にて『―万葉ロマン―有間皇子』で旗揚げ公演を行い。
翌年にはMusical『葉っぱのフレディ』―いのちの旅―を初演。
以後3年間にわたり8回の再演を行い好評を得ました。

2011年以降『小栗判官ものがたり』『いざわやそべえ』『和歌の浦のあけぼの―聖武天皇と宮子姫―』『なぐさとべ』『徐福』など、和歌山にゆかりのある人物をテーマにした作品をミュージカルで舞台化。

また同時に『赤毛のアン』『オズの魔法の国』『星のキセキ』『アラビアン*DreamStory』『ワンダーランド』『MAHOROBA』など、
ファミリー向けの作品で、年に何本かの学校公演も行っています。

今年で創立10周年となるKCM。現在も和歌山にゆかりのある作品を中心に海南市から発信できる舞台作りを目指してを活動しています。

★劇団KCMメンバー紹介★
☆公演ゲスト出演者紹介☆
☆劇団KCMのあゆみ☆
KCM rogoA 180
最新コメント
月別アーカイブ
★Diaryカテゴリー★
★KCM Diary 訪問者数★
ご訪問ありがとうございます!!
人目のお客さまです☆ ブログは日々更新中です!! ごゆっくりお楽しみ下さい☆
劇団員募集中!!
集合2
劇団KCMでは、随時劇団員を募集しています。  舞台経験は問いません! 高校生以上の健全な男女。 お芝居や歌、ダンス、また舞台がお好きな方、海南市に興味をお持ちの方等など沢山の方のご参加お待ちしています♪ 詳しくはkcmcompany2010@gmail.comまでお問い合わせ下さい。       
☆KCMチャンネル☆
YouTube始めました!! “かいなん探検隊”配信中(^_^) チャンネル登録よろしくね♪
youtubelogo_650_convert_20200902162135.jpg
KCMチャンネル♪
KCMcompany Facebook
Facebookのページはこちらから… いいね!してフォローして下さい(*^_^*)
KCMcompany Facebook
最新記事
☆記事を検索☆
キーワードを入力すると、 ブログ内の記事を検索できます(@^^)/
BLOG★RANKING

FC2Blog Ranking

ランキングに参加しています                   1クリックお願いします♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
演劇
78位
アクセスランキングを見る>>
KCMカレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
QRコード
QR
携帯からもアクセスできます♪             カメラで読み取って下さい(*^^)
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる