FC2ブログ
2010年6月に海南市のアマチュア劇団として誕生した“KCM”和歌山にゆかりのある作品を中心に海南から発信できる舞台作りを目指して活動しています。これは、そんな劇団員たちの日々を綴ったDiaryです。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2012年04月20日 (金) | 編集 |
   04193.jpg

☆劇団の皆さま、3公演お疲れ様でした。
 今回は、全ての公演を見せて頂くことができ、それぞれ楽しませて頂きました。

 市民会館の公演で、初めて『葉っぱのフレディ』を見せて頂き、内容や音楽、台詞に
 とても感動しました。市民の皆さんの熱演も素晴らしかったです。

 交流センターの公演では、舞台設備や効果など、良い環境で観ることができたので、
 演出家さんの意図がとてもよくわかりました。

 そして最後の小学校公演では、震災の追悼公演ということもあり、心がこもった皆さんの演技に
 感動しました。それぞれ舞台は違いましたが、やはり最後は観ていて涙が出ました。

 良い作品を見ることができて、本当に良かったです。

 また、是非再演してください!!


お客様のアンケートからの声もこれが最後となります♪
皆さま、沢山ご感想をお寄せ頂き、本当にありがとうございました(^-^)


スポンサーサイト



2012年04月20日 (金) | 編集 |
  04192.jpg

☆体育館は寒いから、みなさん本当に御苦労さまでした。

 素晴らしく楽しかったです。ありがとうございました。

 この作品は、2度見せて頂きました。


☆この世に生まれて人間以外の生き物と共に生きていける喜びを

 味わなければいけない。そして、立場があると言うことをしっかりと

 受け止めなければいけない。今ある命を大切にしなければならないと思いました。

 そして、分け隔てなく生きていくことの大切さを改めて教えてもらいました。


                 3月11日 亀川小学校公演より

2012年04月20日 (金) | 編集 |
    04191.jpg

☆出演者のみなさんが生き生きとしていてとても楽しませてもらいました。

 一生懸命演じている姿に心を打たれました。

 良い機会に恵まれてよかったです。ありがとうございました。


☆今日のミュージカルを見て、命の大切さを改めて実感しました。

 内容が深く、また観たいなと思わせる演出がすごいと思いました。

 役者の皆さんもとても頑張っていて、感動しました。


                3月11日 亀川小学校公演より

                 
2012年04月20日 (金) | 編集 |
   

本日も引き続き、アンケートからの声をお届けします(^_^)


☆素人の方ばかりとは思えないほど

 大変素晴らしいミュージカルでした。

 歌も踊りも本格的でした!また観たいです!


☆大人にも子どもにも分かりやすい内容で、良かったと思います。

 もっと沢山の人に観てもらいたいと思いました。

 今後のご活躍、楽しみにしています。


                3月11日 亀川小学校公演より


2012年04月19日 (木) | 編集 |
   04188.jpg

☆生と死。今、本当に子どもたちと一緒に

 話し合っていかなければならないことだと思います。

 今日、子どもと一緒に見せて頂いて命の大切さ、

 人それぞれの個性があることなど、

 家で話し合っていきたいと思いました。

 未来のために、今の子どもたちを大切にしていきます。

 良い機会を頂き、ありがとうございました。


               3月11日 亀川小学校公演より 


2012年04月19日 (木) | 編集 |
    04187.jpg

☆葉っぱの一生をストーリーにして植物の大切さを知らせてくれました。

 小学生も数人観に来ていましたので、これを機会に

 植物を好きになってくれればよいなぁと思いました。


☆前回もとても良かったので、また観に来ました。

 何度観ても素敵な公演でした。観客の少ないのが残念です。

 劇団員の皆さま、これからも頑張ってください。


                  3月11日 亀川小学校公演より

2012年04月19日 (木) | 編集 |
    04186.jpg

引き続き、本日もお客様からの感想をお届けします(^-^)


☆体育館という悪環境の中、大変だったと思います。

 音が響かず上演しにくかったことでしょう。

 それでも、役者の皆さんの一生懸命な演技に感動しました。

 これからも頑張ってください!!


☆ミュージカルに触れる機会は滅多にないなと思い、小1の息子と来ました。

 みんな違って当たり前。みんな違ういいところがある。

 人を思いやる心など大人はよく分かりましたが、子どもは分かってくれるかな?

 と心配でしたが、最後まで大人しく観てくれました。


                    3月11日 亀川小学校公演より

2012年04月19日 (木) | 編集 |
            04183.jpg

役者の皆さまからの感想も最終回となりました!!
ラストは、葉っぱのフレディを演じました李弥さんです(*^^)


Musical『葉っぱのフレディ』―いのちの旅― 3回にわたる公演、本当にお疲れ様でした。

たった1回の公演の為に書いた脚本でしたが、
2度3度と再演のお話を頂き、2年間で5回も公演する機会を与えて下さり、
沢山のお客様にご観劇頂けましたこと、本当に嬉く思っています。

12月に稽古を始めて約3ヶ月。
今回はいつもの公演に比べると稽古時間は長く取れた方でしたが、
昨年の再演ということもあり、その分プレッシャーも少なくはなかったです。

特に最後の公演日となった3月11日は、東日本大震災から1年という節目の日でした。
そして、公演直前に大切な仲間との悲しい別れもあり、
改めて、今生きている意味を考えることもできました。

正直ショックは大きかったです。
けれど、フレディやダニエルをはじめこの脚本の台詞を通して、
彼はこの作品の中で生きているんだと思い、舞台に立つことができました。

色んな思いの中で迎えた本番でしたが、
今回の公演では、今まで気が付かなかった沢山の人々の優しさ、
まわりの皆さんの温かさが言葉にはできないほど心に伝わり、
改めて、劇団は沢山の方々に支えられている事を実感しました。

そしてこれからも、
今ある“いのち”を大切に、今日を精一杯生きようと思いました。


公演を終えて今思うこと・・・

それは本当に『ありがとう』の感謝の気持ちだけです。


公演を見に来て下さった沢山のお客様。
劇団KCMを支えて下さったスタッフの皆さま。
ともに舞台に立ち作品を作ってくれた役者の皆さん。
そして、天国から見守ってくれた将司くん。

全ての皆さまに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。


冬が終わり、また春が来るように“いのち”はめぐる。

今を生きる沢山の“いのち”が明日へ、未来へ繋がりますように

そして毎日がみんな、笑顔で生きられますよう願いを込めて・・・

                            ★中村 李弥★


2012年04月18日 (水) | 編集 |
   04185.jpg

☆今回初めて『葉っぱのフレディ』を見たのですが、

 話の設定が、葉をモデルに人の一生を描くというのが面白かったです。

 全体を通して暗い話しにならず、明るくなっていて、

 メッセージを送るというのが子供にも分かりやすく良かったです。


☆歌と踊りはとても上手でした!ただ残念なのはスポットライトがあと2つあれば

 出演者のお顔がはっきり見えたのになぁ…と思いました。

 交流センターのような舞台設備がない中での公演でしたが、

 出演者の方の気持ちはとても伝わってきましたよ。

 皆さん、是非これからも劇団活動を続けて下さいね。応援しています。

              
                  3月11日 亀川中学校公演より

2012年04月18日 (水) | 編集 |
   04184.jpg

引き続き、亀川小学校の舞台写真とともに、
公演に寄せられてお客様からの声をお届けします(^_^)/

☆震災の日に、この公演を見られてとても良かったです。
 
 この劇団の公演を見るのは今回で2回目でしたが、
 
 以前よりも進化されているな…と感じました。

 皆さん、生き生きと楽しそうに演じられていて良かったです。


☆楽しい時間をありがとうございました。

 昨年から一度、公演を見せて頂きたいなと思っていたので、

 それが叶って良かったです。また次回も楽しみにしています。


                 3月11日 亀川小学校公演より

2012年04月18日 (水) | 編集 |
            04181.jpg

そして…葉っぱチーム6人目となりました!!
ダニエルを演じました託巳くんです(^-^)


今回葉っぱのフレディ、3公演に出演させて頂き改めて命の大切さを実感致しました。

公演の中で、色々な出来事がありました。

悲しかった事も嬉しかった事も沢山あります。

小栗半官物語で共演をした森本将司君が亡くなられた事、自分の姪、玲楽(レイラ)が生まれた事、
フレディの台本のように、生まれる命と消えゆく命、本当に命は巡っているんだと思いました。

そして、本当に色々な方達に支えて頂いてる事を実感しました。

今回の公演を観に来て頂いた方、また共演した皆様本当にありがとうございました。

自分は今回の公演を絶対に忘れません。
反省点を含め必ず次に繋げていくように努めて行きたいと思います。

そして将司君の分まで絶対に頑張って生きたいと思います。


                       ★山本 託巳★


2012年04月18日 (水) | 編集 |
          04182.jpg

役者の皆さまからの感想シリーズも、残り少なくなりました。
本日は葉っぱチーム、クレアを演じました由佳さんからです(^_^)/


今回も舞台に上がれたことを嬉しく思います。

舞台上の世界は、私にとってはもう一つの私になれる世界です。
そんな世界を私に見せてくださったスタッフの皆様には本当に感謝の言葉でいっぱいです。

私たちを舞台の上にあげるために陰で時間を割いてくださったスタッフのみなさま、
本当にありがとうございました。

演出家の先生方、共演者のみなさま、スタッフのみなさまと
一つの作品を作り上げることができて幸せでした。
仲間がいるってことの素晴らしさを改めて知ることができました。

そして、そんな世界を見に来てくださったお客様。
ありがとうございました。

次回の作品でまた会えることを祈って!!

                       ☆仲岡 由佳☆


2012年04月17日 (火) | 編集 |
     04166.jpg


☆ミュージカルは始めて観ました!!

 演技、ストーリーともにすごく良くて感動しました。

 子どもたちと芸術に触れることができて良かったです。

☆楽しませて頂きました。

 ストーリーも子どもたちにも分かりやすく、勉強になったと思います。

 皆さんの熱意が伝わってきました!!

 普段はお仕事をされていたり学生の方もいらっしゃるそうで

 忙しい中、劇団活動に打ち込まれている姿に私もパワーを貰いました。

 これからも是非皆さんで活動を続けて下さい。


                3月3日 交流センター公演より

2012年04月17日 (火) | 編集 |
   04167.jpg

引き続き、アンケートよりお客様からの声をお届けします♪


☆葉っぱのフレディの命のめぐりがとてもよくわかり良かったです。
 
 途中バチを使っての音楽あり、アクロバットあり、笑いありで、
 
 7歳の娘もとても楽しく見ることができました。
 
 これからも楽しめる劇を期待しています。頑張って下さいね。

☆とても楽しかったです。またふれあいホールでやってください。

 1時間があっと言う間でした!見に来てよかったです。

                
                  3月3日 交流センター公演より

2012年04月17日 (火) | 編集 |
            04161.jpg

そして、人間界2人目。トオルを演じました正木さんです(*^_^*)


KCMは子供から大人まで幅広い方々に楽しんでいただける劇団であり、
自分自身もいろんな役に挑戦出来る楽しみがあります。

今回の公演は『葉っぱのフレディ』ということで、
たくさんの子供たちの前でお芝居ができる機会を頂きました。子
供たちの素直な反応や表情にこちらも演技に拍車がかかりました。

また、『伝える』という事についてあらためて考えさせられました。
子供たちに伝えたいこと、今はすべてを解らなくても何か生身の人間が一所懸命に声を張り、
身振り手振りで物語を演じることで感じてもらえるものがあるはず・・・。

そのために芝居というツールを私たちは表現者として使っているのだと思います。

生きること、命とは一番基本的であり果てしない課題ですが、
世代を超えて語り合えたらきっと良い方へ向かっていくと思います。

劇団KCMの一つのあ在り方、可能性がそこにあるような気がします。

“仕事時々芝居”というライフスタイルのなか、
芝居ができる喜びを感じそれを楽しみながら和歌山の片隅で小さな波紋を創り続けていきたいです。

                       
                       ★正木 吉紀★

2012年04月17日 (火) | 編集 |
             04162.jpg

1日空きましたが…(^_^;)本日も役者の皆さまからの感想を公開します!!
人間界のハルカを演じました小山さんからです(*^^)v


神様がくれたおくりもの

 真の芸術は人の心を動かすという。しょうちゃんのダンスも私の心を動かす。
なのにちっとも芸術っぽくなかった。

息があがって、目線は床、姿勢も...。
なのに大都会のホールの何万円もするチケットのダンサーたちよりも私の心を動かす。

 誰の何者の力も受けず、自分ひとりで勝手に生きている。
という、すぐに真っ暗な海底へと沈んでしまう、高慢チキな私の心を。
いっきになん百メートルもの青空へと救いあげてくれる。
数え切れない愛と自然の恵みを受け、生かされている。という感覚のところまで。

 だから絶対に忘れたくない。田舎の体育館の片隅で、誰も見ていなかったのに踊り続ける彼を...。

 最後に、道徳のヒロインを狙っているかのように支えてくれた千葉先生、椿さん、
貴い場を提供して下さった吉田主事さん、素敵な記録を残してくれる長谷川さん、
いつも出血大サービスの山田くん、試験勉強を削ってまで助けてくれたユミちゃん、
椅子をはるばる運んでくれた井上さん、そして、この作品と劇団のみんなに出逢えてほんとうによかった。

 そのすべてに ありがとう


                           ☆小山 まき☆

2012年04月16日 (月) | 編集 |
     04165.jpg

☆いつも観させて頂いていますが、今回の公演は、劇場、設備が整っていて

 とても良かったと思います。

 いつもマイクや音響、照明設備が整った劇場で公演できるといいですね。

 今後の活躍にも期待しています。


☆全て観させて頂いていますが、回数を追うごとに内容が深くなっていて(演技力・演出力すべて)

 とても素晴らしかったです。今後、一人でも多くの人にこのミュージカルを見てほしいと思いました。


                        3月3日 交流センター公演より

 
2012年04月16日 (月) | 編集 |
    04164.jpg

☆以前から劇団KCMさんには興味がありました。
 
 是非『葉っぱのフレディ』は見たいと思って来ました。
 
 ファンタジックな中にも命の尊さを教えられて良かったです。

 原作が外国人の方のお話でしたが、堅苦しくなくとっつきやすかったです。

 私もやってみたくなりました。



☆皆さんの笑顔がとても素敵でした!このミュージカルは何回見ても涙が出ます。

 また次回も見たいです。


               3月3日 交流センター公演より

2012年04月16日 (月) | 編集 |
    

本日も引き続き、アンケートからの声をお届けします(^^♪


☆以前KCMの有間皇子を見せて頂いたと時は、凄い迫力で感動しました。
  
 小栗判官ものがたりも見たかったのですが、仕事の都合で断念せざるを得ませんでした。
 
 機会があれば、是非また上演してください!

 葉っぱのフレディは、一人一人が自分の役を一生懸命に演じ、感動を与えてくれました。

 また、若い人たちのパワーを頂きました。有難う!!

 また観劇させてください。今後もますますご活躍されますように!!


                      3月3日 交流センター公演より


2012年04月15日 (日) | 編集 |
   04153.jpg

☆今回、久しぶりに絵本を何回も読ませて頂きました。

 フレディの一生に自分たちの生/死を考える機会にめぐまれました。ありがとうございます。

 今、生/死のことで悩んでいる方々に是非見てほしいと思いました。

 このミュージカルは、強いメッセージ性があります!!

☆人生の生まれてから終わる迄を解り易くミュージカルで描かれた作品でした。

 内容もとても分かりやすく、また深く考えることができました。


                 3月3日 交流センター公演より