FC2ブログ
2010年6月に海南市のアマチュア劇団として誕生した“KCM”和歌山にゆかりのある作品を中心に海南から発信できる舞台作りを目指して活動しています。これは、そんな劇団員たちの日々を綴ったDiaryです。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2011年08月14日 (日) | 編集 |
 

出演者からの声
最後は脚本・演出、ティム役を演じました李弥さんからです(^-^)/



出演者並びにstaffの皆さま。

ミュージカル『大空への翼』公演本当にお疲れさまでした!!

5月から約2ヶ月半、後半はとても暑さの厳しい中での稽古で体調も心配していましたが、休演者もなく、無事に本番を迎えることができましたこと、本当に嬉しく思っています。

また今回は、全員揃っての稽古が公演当日の1日しかできなかったので、役者の皆さまにはご迷惑をお掛けしましたが、地域の皆さま、またお客様に支えて頂き、葉っぱのフレディに続く第2作品目も成功することができました。

役者の皆さまに関しましては、前回以上に色んなことにチャレンジできるよう、それぞれに課題を与え役を決めましたので、お芝居、歌、ダンス、全てにおいて誰もが成長できた舞台になったのではないでしょうか。
また私自身も、この公演を通してstaffとして、1人の役者として少しは成長できたのではないかと思っています。

今回テーマとした
約束を守ることの大切さ、異なったもの同士を認める心、そして夢を諦めない未来への希望。

この作品に込められた思いが、見て頂いた方に何か一つでも伝えることができていれば幸いです。


『大空への翼』

それは、誰もが心の中に持っているもの。

夢の翼、希望の翼、勇気の翼、1人1人カタチは違えど、光輝く翼がきっとあるはずです。

道に迷って空が見えない時は、自分を信じて翼を広げてみて下さい。

心の底から願ったことはきっと叶う…。

私はそう信じています。


最後になりましたが、今回この脚本を形にして下さった役者の皆さま。
劇団を支え応援して下さったstaffの皆さま。
そして、見に来て下さったお客様。

全ての方に心から感謝致します。

本当にありがとうございました。


                             中村 李弥



スポンサーサイト



2011年08月13日 (土) | 編集 |
    ゾルバ

役者からの声。
本日は、主役のゾルバを演じました小山さんです(*^_^*)


何度もどこかで聴いたようなセリフ。

それらに、いかに新鮮な響きを持たせられるか。 これが役者の役割なのだろう。
それはそれは難しいこと。

テレビや映画でそれをやっている俳優さんはやっぱりスゴイ!と改めて思う。

 なにもしないで自分の殻に閉じこもっていると、こんな風に他人を素直に尊敬することは、とても難しい。
でも、大空へ羽ばたけるような「自由」=「本当の強さ」を得るためには必要不可欠な要素だと思う。

今回も、リーヤ先生をはじめとする劇団の全メンバー、吉田主事さん、谷畑さん、長谷川カメラマンさん、音響ユミさん、そして、あたりまえのように元気でいてくれる家族、足を会場まで運んで下さったお客様のおかげで、とても大切な感覚を得ることができた。

 お店では決して買えない、目に見えないギフト。こころの中に宿る大空への翼。

 ほんとうにありがとうございました。

                                小山 まき

2011年08月13日 (土) | 編集 |
    そらへのつばさ2

引き続き、子どもたちからの声をご紹介します(@^^)/



・おどりがじょうずでした。


・おもしろかったです。


・かもめが空をとべてよかったな。


・かもめのふくがとてもかわいかったです。わたしもいっかいきてみたいです。



感想を書いてくれた子どもたち、本当にありがとう!!(>_<)

2011年08月13日 (土) | 編集 |
   そらへのつばさ1

南野上公民館で、わくわくルームの先生をされている西さんから…

公演を観に来てくれた南野上小学校の子どもたちが書いた感想を頂いたので
公開致します(^_-)-☆



・じょうずで、さいごまでやってすごいです。


・とぶことをおしえるところがすごかったです。


・すごかったげきでした。


・えんぎがじょうずでした。もういちどみたいです。


2011年08月12日 (金) | 編集 |
   フォルトゥナータ

そして…初ヒロイン!
フォルトゥナータを演じました由佳さんです♪


忙しい中来てくださった皆様、スタッフ、共演者の皆様、
そして、いつも支えてくださった皆様、

本当にありがとうございました。

フォルトゥナータという大役をいただいて、本当に勉強になった公演でした。
センターという場所に立たせてもらえたことで色々な角度から物事を見ることもできました。

今回勉強したことは次の公演にいかせるように、これからもがんばっていきます。

皆様、舞台に立たせてくださって本当にありがとうございました。

                              仲岡 由佳


2011年08月12日 (金) | 編集 |
    ギルバート

役者の皆さまからの声も後半です★
本日はギルバートを演じました託巳くんです!



今回ギルバートという今までに演じた事のない役を頂きました

台本を頂いた時から、ギルバートの役をやってみたいと思っていたら、なんとギルバート役を頂く事ができ嬉しくてテンションが上がりました

が…しかし、いざ演じたらとても難しく、なかなか野良猫の兄貴分を演ずる事ができず、共演者の誰よりもリーヤさんからのダメ出しが多かったです

特に決めポーズがなかなか決らず、苦労しました

ですが、いざ本番を迎え舞台を見に来てくれた同級生や知り合いの方に、託巳らしくて良かったよと言って貰えて凄く嬉しかったです

今回共演させて頂いた方々には、いろいろとご迷惑をおかけしたと思いますが皆さんと一緒に同じ舞台に立つ事ができ本当に良かったと思います

共演者の皆様ありがとうございました


また、舞台を見に来て下さった皆様本当にありがとうございました!!


                               山本 託巳


2011年08月12日 (金) | 編集 |
    そらへのつばさ2

お客様からの声はこれでラストです(>_<)



暑さを忘れてしまうほど見入ってしまいました!

歌とダンスが楽しくて、
子どもと一緒に見ていましたが、全く飽きずに最後まで真剣でした。

音楽、振り付け、物語の内容等、どれも素晴らしく感動しました。
特にネズミのシーンが面白かったです。

このミュージカルを見て、親として改めて色んなことも考えさせられました。
もっと色んな人に見て欲しいと思います。

劇団員の皆さんは、暑い中での練習、本当に大変だったと思います。

最後までお疲れ様でした。



他にも、沢山の温かいメッセージを頂きました!!
アンケートにご協力頂いた皆さま、本当にありがとうございました(>_<)

2011年08月12日 (金) | 編集 |
  そらへのつばさ1

こちらもお客様より頂いたメッセージです(^^♪



暑い中、本当にお疲れ様でした。

前回のフレディも素敵な作品でしたが、今回の『大空への翼』も
また、素晴らしかったです。

舞台を通して、言葉では表せないような
沢山の大切なことを教えて貰ったような気がします。

台詞や歌詞がとても素敵で、心に残っています。

こんな世の中ですが、明日に向かって前進できそうな
そんな気持ちになれる作品でした。

港の猫たち、夢と勇気をありがとう!!



2011年08月11日 (木) | 編集 |
       ミランダ

続いて、元気いっぱいミランダを演じました西さんからです(^_^)/


大空への翼の公演が無事終了しました。
今回の公演に関わって頂いた全ての方々に改めて心より感謝と御礼申し上げます、ありがとうございました。 

また公演にお越し頂いた皆様、暑い体育館の中で汗を拭いながらうちわをあおぎながら最後までご観劇、沢山の拍手本当にありがとうございました。

ブログにも沢山の拍手を頂き非常に励みになりました。
応援してくれている多くの方々への感謝と幸せをかみしめながら舞台に立たせて頂きました。

前回のフレディより全てにおいてレベルアップし1人1人新たな課題に取り組みました。
みんながどんどん上手になっていく中で、自分は役作りに悩みミス連発で周りの役者達に迷惑をかけてしまいました。

リイヤ先生に物語の中でのミランダの位置づけや 物語を通じて伝えたいこと、振る舞い方等ヒントを沢山頂き周りの役者達に助けてもらいながら完成度を高めて行きました。

また早着替えはないもののミランダの衣装は着る枚数が多くスカート丈や足元のリボンの位置、服がめくれてるとダメ出しもドッサリで危なっかしかったですね(汗)

なんだかんだで本番!
自分でもよくわからないのですが本番が1番楽しかったんです。
納得はいってませんが余計な事を思わず出来たことが何よりでした。

温かい会場、舞台の雰囲気が後押ししてくれたおかげです、出来ないではなく出来るはずなんだと…
夏らしくスカッとしたネコ率7割(笑)の演目でした。

お楽しみ頂けましたでしょうか?

                               西 知美

2011年08月11日 (木) | 編集 |
  オスカー

役者からの声。
本日は昨日の2人に引き続き、テラーキャットを演じました愛加ちゃんです!



今回、練習回数が余りにも少なく、5、6回?6、7回?
くらいしかできていないので何時にも増して不安と緊張が押し寄せてきてました。

本番前の舞台幕内では、一人ソワソワ度が桁外れでした(笑

台詞間違い自体は大きなものはなかったのですが、曲振り付けがグダグダで残念にも思いました

けれどそれ以上にまた皆さんと会って、稽古をしているその場にいれて舞台に出た喜びがありました
私個人の出来としては申し訳ない気持ちがありますが、本人は十分楽しかったです

緊張したりソワソワして落ち着きなくて宥めてもらったり、初めての一人芝居の挑戦はハンパなく心臓が騒いでましたし…

それも含め楽しかったです

関係者含め見に来て下さった皆さんも、ありがとうございました!

                                   栗山 愛加


2011年08月11日 (木) | 編集 |
    つばさノート

続いても、お客様から頂いたご感想です(^_^)/


大変良かったです。

猫さんの表情が特に印象に残っています。

楽しませて貰いました。

飛ぶシーンは後からインタビューを受けた子どもも感動したと言っており

自分も感動しました。

皆さま素晴らしかったです。

秋の和物も楽しみにしています。


2011年08月11日 (木) | 編集 |
    つばさノート2

お客様から寄せられた温かい声。本日もご紹介いたします(*^_^*)


熱心に練習された成果が当日素晴らしい発表となり、

感動させて頂きました。

若さあふれる情熱的なダンスと歌で、

舞台を盛り上げてくれました。

ストーリーも大変よく、

子どもたちにもわかりやすかったと思います。

今後の活躍を期待しています。

2011年08月10日 (水) | 編集 |
   トーマス

役者6人目は、同じく2役で頑張りました将也くんです(^_-)-☆



大空への翼の公演では大きな失敗もなく無事終える事ができました

この舞台を見た一人でも多くの人に感動を与えられていたら嬉しいです

今回の公演では2役演じたり練習にあまり参加できなかったり早着替えが多かったりと
前の公演で経験しなかった事を沢山経験しました

その中でも一番苦労したのが早着替えでした
でも他の役者さんの助けもあり時間内に着替える事が出来ました

今回経験した事を活かして今後の公演も頑張りたいと思います

                         川田 将也


2011年08月10日 (水) | 編集 |
       イザベル2

役者5人目は華子ちゃんです♪今回は、ダンスと2役で頑張ってくれました!


皆さまお疲れさまでした。
今回の「大空への翼」は、始め私は出演しないつもりでした。
高校を卒業して春から新しい生活が始まり、土日はバイトに入るつもりだったので、諦めようと思っていました。

でも、大阪で一人暮らしをしている愛ちゃんに一緒にまたやろうよ!っと誘われて、愛ちゃんが大阪から頑張ってくるなら、私も時間を作ってまたやりたいと思い、リーヤさんに相談して、参加することにしました(^-^)


しかし、台本をもらって、役が発表されると、なんと2役もありました(οдО;)
しかも、ほとんどのダンスに出ることになっていたので驚きました

ダンスはどの曲も雰囲気が違ったので大変でした。
その中でも、オープニングのカモメのダンスは本番直前まで苦戦しました。振りがなかなか覚えられない上に、バレエは一つ一つの動きが難しくて、羽を着けていかにキレイに踊るかが難しかったです。
本番では少し間違いましたが、今までで、一番自信を持って踊ることが出来たので良かったです。


役は、テラーキャットとチンピラ猫という、ほぼ真逆の役でした。

テラーキャットを演じる時は、テンション高めに!と何度も注意されましたが、自分が思うようにキャピキャピ感が出せずに苦戦しました。

チンピラ猫は悪っぽい歩き方や喋り方、ギルバート達に見つかってからの、焦り方など課題はいっぱいありました
でも、自分なりにけっこう良かったと思います(*^_^*)


もう1つ苦戦したのは、早着替えでした。
今まで、早着替えのお手伝いをすることはよくありましたが、自分が早着替えをするのは初めてでした。
3場面続けて役が替わる所は本当に大変で、谷口さんや池田さんに随分助けて頂きました。


おかげさまで大きな失敗もなく、とても熱かったですが熱中症になることもなく無事終えることが出来ました

この公演に出れたことを本当に嬉しく思います。

リーヤさん、役者の皆さま、大空への翼に携わって下さった皆さま、本当にありがとうございました(*^□^*)

                               有嶋 華子


2011年08月10日 (水) | 編集 |
   つばさノート

引き続き、お客様からのご感想です(@^^)/



南野上小学校の体育館で、

ミュージカルを鑑賞する機会を作って頂いて喜んでいます。

子どもたちも大勢参加して、楽しませて貰いました。

ありがとうございました!!

次回は、気候のよい時にまた見せて頂きたいです。


2011年08月10日 (水) | 編集 |
   つばさノート2

引き続き、アンケートから頂いたお客様の声をお届けします☆


一言で言えば良かったです。

有間皇子は高尚な感じでしたが、葉っぱのフレディ、大空への翼は
内容が分かりやすく共感できる作品でした。

土日の練習だけであそこまでできたのは“スゴイ”と思います。
笑いあり、感動ありの楽しいミュージカルでした。

炎暑の中、お疲れ様でした!
熱のこもった舞台を見せて頂き、ありがとうございました。


2011年08月09日 (火) | 編集 |
     フィリップ博士

役者4人目は博士を演じました有本さんです(^_^)/


7月17日のミュージカルは暑さとの戦いであった。

本番は午後7時からであったが、昼過ぎからリハーサル、小学校の体育館の暗幕をすべて閉めた。
それにまして、舞台の上では、照明がガンガンと顔や身体全体に降り注ぐ、今までになかったフットライトまで加わっている。
汗が吹き出し流れていくが拭えない。

本番はどうなるのかと心配しながらもリハーサルはようやく終わった!!
さあ、本番少し緊張している。舞台に出ると暑さなんか忘れている。

しかし、幕内に下がると汗が流れている。
手で顔の汗を拭う、しまった化粧していたんだ。すぐ自分の手を見る。
化粧落ちいない、あぁよかった。

ぼくのセリフで一番好きなのは
【いいや、育てるということは親になるということ。姿形は関係ない。血が繋がっていなくても、愛情を持って育てたものが親になるんだよ。】

子育てしているお父さんやお母さんそれと子ども達に機会があれば見て欲しいなぁ…

暑い、熱い17日ミュージカルをご鑑賞いただきました皆様、
ほんとにありがとうございましたm(__)m感謝申し上げます。
ありがとう

                                 有本 勝則



2011年08月09日 (火) | 編集 |
   ケンガ-

役者の皆さまからの感想3人目は、池田さんです♪



去年の夏祭り、谷口さんに誘われてKCMの見学に行きました
あの時は、出演するなんて夢にも思いませんでした

観劇は以前から大好きでした
演じる側、今まで知らなかった世界に惹かれて1年が経ちました
やっと声を出すのが恥かしくなくなりました
ダンスは苦手で歌詞(♪M6)に 励まされながら後半は過ごしました

心から願った事はきっと叶う
私もそう信じています
これからも一生懸命生きていこうと思います

ありがとうございました

                      池田 多美

2011年08月09日 (火) | 編集 |
   大空への翼写真①

続いてもアンケートからの声です(^^♪



生の舞台で本当に感動しました。

みんなの力を合わせることの大切さ

約束を守ることの大切さ

勇気を持つ大切さ

このミュージカルから学びました

本当にありがとう!!


2011年08月09日 (火) | 編集 |
   大空への翼写真Ⅱ

本日も、アンケートから頂いたお客様の声をご紹介します(^_^)/



ゾルバや猫たちが、カモメの赤ちゃんを一生懸命愛情を持って育て、
飛べるようになり、終わった後とてもほのぼのとした優しい気持ちになりました。

登場人物が人間ではなく、動物だけだったので見入りました。

劇、歌、ダンスと見やすく構成されていて小さい子どもから大人まで
最後まで楽しかったです。

ミュージカルを拝見してから、家の周りの野良猫を見かけると劇を思い出し
人間の知らない猫社会があるのかもと思ったりします。

次回も楽しみにしています。
ありがとうございました。