FC2ブログ
2010年6月に海南市のアマチュア劇団として誕生した“KCM”和歌山にゆかりのある作品を中心に海南から発信できる舞台作りを目指して活動しています。これは、そんな劇団員たちの日々を綴ったDiaryです。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2018年07月29日 (日) | 編集 |
        IMG_0074_convert_20180726134137.jpg

出演者からの声、本日で最終回です!

ラストは今回の脚本・演出、そして白ウサギのマリウス役を演じました李弥さんです★


ここ数年は、学校公演のご依頼も沢山頂き、毎年夏には劇団がいつもお世話になっている
南野上小学校で公演をさせて頂けますこと、とても嬉しく思っています。

出演者の皆様には、暑い中での稽古、そして本番と本当にお疲れ様でした。

今年の新作、『ワンダーランド』という作品は、
「不思議の国のアリス」のお話をテーマに脚本を書かせて頂きました。

原作を読めば読むほど、摩訶不思議なアリスの世界。
登場するキャラクターも、つかみどころのないものたちばかりですが、
普通の人間とはひと味違った考えを持っています。

この作品に登場するアリスは、人間として一般的な考えを持った人物ですが、
ワンダーランドで様々な考えを持つ人々や動物たちと出会います。

一風変わったワンダーランドの人々を否定していたアリスですが、
いつしかそれを受け入れ、自分自身の答えを導き出して行く…

今の世の中は、それが当たり前だとか、普通はこうだとか、
つい正解を作ってしまいがちですが、
ちょっと視点を変えれば、きっと見えてくるはずです。

生きている上で、それだけが全てではないこと、
そして、世の中には色んな人がいていいんだということが・・・

アリスのように何かが原因で傷付き、学校や社会に出られなくなった人たちは沢山います。
そんな人たちが、少しでも勇気を持って外の世界に出られるようになればいいなと願っています。

沢山のメッセージが詰まった今回の作品でしたが、
何か一つでも、見て下さった皆様の心に残れば幸いです。

劇団創立8周年とともに、出演者の皆様とこの作品を作ることができましたこと、
そして公演にあたり応援して下さったお客様、沢山支えてくださったスタッフの皆様

ご協力頂いた全ての方々に心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。



人生に、正解はない。

色んな人がいて、色んな考えがあるから。

だから、間違いだってないんだよ。

自分の信じる道を、歩いていけばいい。

自分の物語を作っていけばいい。

貴方だけにしかない無限の可能性を信じて・・・


                        中村 李弥

スポンサーサイト



2018年07月29日 (日) | 編集 |
           逕ア菴ウ_convert_20180726133752

役者の皆さんからの声、10人目は…

主役の「アリス」役を演じました由佳さんです✿


アリス役の仲岡由佳です。
一年ぶりの舞台復帰。幕が開けるまで緊張しました(^_^;)

足なんかガクガクしちゃって立っていられないくらいでした。
でも、私たちのホームである南野上の温かいお客さんに
励まされ、最後まで演じ切ることができました。

見に来てくださった皆様、本当にありがとうございました(*^▽^*)

今回は練習期間が短くて、練習不足を隠せないところもしばしば・・・。
でも、大変だった分、終わったときの達成感は何にも代えがたいです!!

アリスが飛び込むワンダーランドって、
初め「変な世界~」だなってよく理解できなかったんだけど、

演出家のRI-YA先生に、
「世界にはいろんな人がいる」「そういう人たちもいていいんだよ」
っていうメッセージが込められてるって聞いて、
「そっか、そうだったんだ」って納得しました。

解釈の仕方はいろいろあるかもしれないけど、
見てくれた人たちにもそういう思いが伝わってたら嬉しいな♡

最後まで読んでくださってありがとうございました。
次もまたみなさまに会えることを願って。

                       仲岡 由佳

2018年07月28日 (土) | 編集 |
             蜥御ス神convert_20180726133836

出演者からの声も、残すところあと3人となりました!

9人目は、クリムゾンの王子「エリック」役を演じました和佐くんです♪


皆様お疲れ様でした。
そして、今回もありがとうございました。
KCMの一員でいられることにすごく感謝している今日この頃です

今回はエリック(王子役)をメインでやらせていただきました。
初ウィッグということで、綺麗に被るのに苦戦を強いられた部分もありましたが、
いざ被ってみると「すごい!!こんなにもイメージが変わるんだ」と驚き!!や感動がありました。

次回も被るのが楽しみです

今回の舞台は台詞にダンスに歌と盛りだくさんでなかなかハードでしたが、
ストーリーも曲も盛り上がるすごく楽しい舞台でした。

再演までの課題(歌、ダンス等)はたくさんありますが、
今回より「良くなったよ」って言っていただけるように、日々精進します

毎回思うことですが、やっぱり皆で一つの作品を作っていくっていいですね。
楽しいですね
これからもよろしくお願い致します

最後に、公演に関わってくださったすべての皆様、
公演を見に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

次回公演も元気に楽しく演じます
見に来てね

                        和佐 裕一郎

2018年07月28日 (土) | 編集 |
               蟆・ケ歙convert_20180726133434

さて、出演者からの声、8人目は帽子屋の「ジャック」をはじめ

様々な役を演じました、将也くんです★



皆さま本番お疲れ様でした。

今回は帽子屋のジャック役に挑戦しました!

個人的に凄く好きな役で、衣装も凄くカッコ良くて楽しく演じる事が出来ました!

ワンダーランドを支配する母親のメリンダの事も好きでメリンダが滅ぼそうとしている
クリムゾン一族の友達のことも大好きなジャックが2つの一族が仲良く暮らせるように
なる事を望んでいるけど

自分の力ではどうする事も出来ない
葛藤があったり、最後に自分の思いをメリンダに
ぶつけるシーンで感情を爆発させたり、
難しい役ではありましたが、色んな感情の動きがある
ジャック君が大好きですね!笑

とても演じていて楽しかったです!
(*´∇`*)

しかしまだまだ反省点もありますので12月の再演の
時にはもっと磨きをかけて臨みたいと思います!(*'▽'*)

最後に観に来てくださった皆さま
支えてくださった演者、スタッフの
皆さま本当にありがとうございました。

                        川田 将也


2018年07月28日 (土) | 編集 |
        隘ソ_(2)_convert_20180726133522

そして、7人目は…チェシャ猫オスカーをはじめ、

様々な役を演じました西さんです★


会場に足を運んで下さった皆様、暑い中でのご観劇ありがとうございました。

無事終えることができホッとしている反面、稽古期間が短い分、
本番もあっという間にやってきて本当に早かったなぁと感じております。

なかなか大変ではありましたがとてもやりがいのある作品でした、
アリスのお話はシュ-ルで不思議だらけではありますが
何故か引き込まれてしまう世界感とキャラクタ-達の独特の個性が楽しく
可愛らしさも忘れていないところがまたたまらない、その辺りを舞台でも出せたらなぁと思いました。

不思議な人、不思議な猫と役変わりでバタバタしましたが
楽しみながら前に進めたこと、とても嬉しく幸せです。

そしてチェシャ猫にも感謝しています、とにかくニヤニヤご機嫌でどっしりしていて
どんな悩みもサラッと的確に答える賢さと可愛らしさがあり、
DVDや動画を見ているとつかみどころがないところがまた素敵で大好きになりました
にっしっしっしっ(笑)

本番の幕が降り、アリスのように現実に戻り課題は残りましたが清々しい気分の自分がいました。

無事に終えることって本当に大変なことであり人の力があってこその成果。
役者の皆様、スタッフの皆様暑さと時間との闘いでしたね汗汗お疲れ様でしたm(_ _)m

今回の公演に関わって下さった全ての皆様、
日頃から応援してくださっている皆様に心より感謝申し上げます、
誠にありがとうございました。

                                     西 知美

2018年07月27日 (金) | 編集 |
             菴ウ螂・convert_20180726134120

続きまして6人目は、三月ウサギのラミーをはじめ、

今回は様々な役にチャレンジしました、佳奈ちゃんです(*^_^*)


今回、三月ウサギのラミーをやらせて頂きました。

気分屋で喜怒哀楽がコロコロ変わる ラミーは、
キャラクターが自分と似ていて、とても親近感の湧く役でした。

その他にも沢山の役が出来て、
衣装の早替えやキャラクターを演じ分けなど新しいことを沢山学ぶことが出来ました。

お茶会の歌は覚えにくかったですが、本番直前までみんなで一緒に練習できてとても楽しかったです。
今回の舞台も沢山の経験の中で色々なことを学ぶことができました。

主催をして下さった南野上の皆様、スタッフの皆様、共演社の方々ありがとうございました。
この経験を次回に活かせるように頑張ります!

これからも、よろしくお願いします。

                           菊井 佳奈

2018年07月27日 (金) | 編集 |
        譛媽convert_20180726133632

続きまして…眠りネズミの『ミック』とダークネスの女王『メリンダ』の2役を演じました

望さんです(*^_^*)


今回の公演では、ダークネス王国の女王メリンダ役とネズミのミック役の2役を担当させて頂きました!
性格も性別も真逆の2人を演じるのはとても面白く、新鮮な感覚でした!

私事ですが、今年の4月から仕事の部署が変わりました。

土日の稽古にほとんど参加できず不安でしたが、
メンバーの皆さんに平日の夜、何度も練習に付き合って頂いたおかげで、本番は楽しく役になりきる事ができしました!
リーヤさん、皆さん、お仕事帰りにありがとうございました!

そして、貴重な休みを使ってサポートして下さったスタッフの皆さん、
大事な時間をKCMの観劇に使って下さった皆さん、本当にありがとうございました!

                              江川 望


2018年07月27日 (金) | 編集 |
           譛ィ譚狙convert_20180726133657

さて、4人目は…アリスの祖母『スザンヌ』と裁判官役を演じました木村さんです。


「ワンダーランド」は、場面ごとに変化が多く、とても楽しい作品でした。

また、軽快なやりとりの中に人としての生き方を考えさせられる作品でした。

出演させていただき、ありがとうございました。


                               木村 規代

2018年07月26日 (木) | 編集 |
            譛画悽_convert_20180726133725

そして3人目は、時間銀行の支配人『タイムズ』と

エリックの父『リチャード』の2役を演じました有本さんです。

皆さん、ミュージカルを観賞いただきありがとうございました。

今回は短いセリフだったのですが、覚えたと思っていても、練習でもセリフがでてこない場面がありました。

年には勝てないなぁと思っています。

後何回舞台に立てるかな、でも今年度中なんとか頑張ろうと思っていますので、

皆さんよろしくお願いします。

            有本 勝則

2018年07月26日 (木) | 編集 |
        豎逕ー_convert_20180726133548

続きまして2人目は、学校の先生『ナンバーズ』と

エリックの母『オリビア』の2役を演じました池田さんです。


公演お疲れ様でした。

たくさんの人に支えられ感謝の気持ちいっぱいです。

今回は着替えも多くナンバーズやダンスやアンサンブル

色んな役をさせて頂いてありがとうございました。

すべて未熟ですが次回の機会がありましたら

今回より少しでも上手く出来る様になりたいです。

大切な子どもを守るため強くて優しく

温かい言葉を掛け背中を押してあげられる母にもなりたいです。

反省ばかりなのですが皆さまと一緒にいさせて頂いて楽しかったです。

ありがとうございました。

これからも宜しくお願いいたします。

                           池田 多美

2018年07月26日 (木) | 編集 |
  陬慕セ酸convert_20180726133813

本日より、Musical『ワンダーランド』の公演を終えての
役者の皆さんからの感想をアップ致します。

先ず1人目は、アリスの姉『フィオラ』を演じました裕ちゃんです♥

こんにちわ✿
アリスの姉のフィオラです。
今回久しぶりの舞台でまさかの第一声で緊張もありましたが、凄く楽しかったです♪
私の声や言葉は皆様に届いたでしょうか?
しっかりと届いてると嬉しいです(*ˊᵕˋ*)

座ってからの立ち上がりが一番大変だったなぁと思います(^_^;)
普段も女の子らしく立ち上がらないし、ドレスを踏まないようにもしないといけないしで自然とぶさいくな立ち方に(*_*)
本番ではマシになっていると良いのですが…(^_^;)

本の持ち方や渡し方の舞台での正解が最初分からずあたふたしましたが、
演出家のRi-yaさんが教えて下さるので稽古の度に凄く勉強になります。

意識して演じた事は、最初のセリフは皆様に届くように声を出す事と本の向きと歩き方や背筋、あとアリスに優しくです。
私自身優しくないのでアリスにキツくなってしまうのでしょうか?
アリスのことを想ってキツくなってしまうのでしょうか?
フィオラにとってアリスはたった1人の妹で家族でかけがえのない存在です。
だからこそ、元気を取り戻してほしかった。
フィオラの様に優しく演じられていると嬉しいです(*^_^*)

歌の妖精が唯一最初から最後まで歌と踊りが出来て凄く楽しかったです(≧∇≦)♡

手の振りが何処がどの動きか時々あやふやになって間違えていたのですが、
本番では間違わず楽しく歌い踊れました☆

兵士のセリフはなく動きだけなのは初めてでこんな感じで良いのかな?
と思っていましたが、兵士も動物達と同じで平和を願ってるのでその気持ちを大切に演じました(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

あっという間に本番になってあっという間に終わってしまいましたが、
また劇団の皆と舞台に立って演じる事が出来て本当に楽しかったです(*´﹀`*)
観に来て下さった方々も楽しんで頂けていたら幸いです♥
ありがとうございました!!

                         坂口 裕美